カテゴリ:スペイン旅 2016( 11 )

d0353281_22101149.jpg

メゾン・デル・チャンピニオンでランチを食べた後クリスマスマーケットに
寄るのを忘れてサン・ミゲル市場にやってきました。
市場と言うのでベトナムのベンタイン市場などの混沌とした市場を
想像して来たらガラス張りのオシャレなグルメスポットで驚く。



d0353281_22173854.jpg


d0353281_22135971.jpg
真ん中にテーブル席があってそれを取り囲むようにたくさんのバルがありました。
ワインのカウンターもありますが
黒服の男性がワインを売りに来たりします。



d0353281_22181092.jpg

とにかくたくさんのタパスが。
盛り付けもオシャレ。


d0353281_22192531.jpg

ハモンセラーノにフルーツのパック、パン屋さんにオリーブのピンチョス専門店。



d0353281_22210026.jpg

生牡蠣にキャビア、ムール貝、ケーキ、お寿司に、ウニ焼き、何でもある~。



d0353281_22231392.jpg

ランチ食べたばかりだったのでオリーブとシーフードのピンチョスで
ワインをぐびぐび♪
何時間でも居れるわ~。

この後ほろ酔いでマドリードの街を散策とお買い物。


d0353281_22253401.jpg

d0353281_22265286.jpg


d0353281_22272744.jpg


d0353281_22280318.jpg

最後の晩餐はシーフードレストランへ。
シーフードの盛り合わせハーフサイズ頼んだら40センチはあるプレートに
てんこ盛りのシーフード。
大きなカニはチリクラブで出てくるマッドクラブかな?
カニ味噌たっぷりでした。
蟹の下には日本では高級な手長海老が10匹も隠れていてビックリ。
生牡蠣やカメノテまで。
カメノテ、生まれて初めて食べましたが癖もなく食べられたけど砂抜きが
足りなかったかジャリっとしたところがあったので3本でやめておきました。

1人なのに捌くのに時間がかかって2時間延々と食べ続けました 笑


d0353281_23185743.jpg

ワインとビールがススムススム。

初ひとり海外はとても楽しくあっという間に終わってしまいました。
癖になりそう 笑


d0353281_22375452.jpg

恒例のお土産撮影ですがここで実はアクシデントがあって💦
乗り換えのモスクワの空港では普通にカードが使えたのですが、
スペインではサインでカードが使えないところが殆どで。。。
暗証番号実は忘れていて日本ではもっぱらサインだけでカード使ってた。
スペイン、治安が悪いせいかサインは信用されなくてましてや私のサインは
漢字で登録してあるので漢字だとスペイン人には読めないので
全く信用無いらしい。
行く先々で暗証番号のみと言われて殆どカード使えませんでした 涙
というわけで持っていった現金のみでお買い物。
小さなお店ではカード使えるところもありましたが。。。

ブランド店で使えない、まさかの空港でも使えなかった。。。
というわけで自分のお土産買えませんでした💦
オットにはカンペールかったけど、現金でね。
あぁ、またまた消化不良。。。

というわけで帰って来てすぐにカード会社に暗証番号問い合わせましたよ。。。


d0353281_23345569.jpg

空港では絶対に使えると思ったので残っていたユーロと残りはカードでと
山のようにかごに入れてレジに並んだらまさかのカード、サインがだめで
半分以上の商品戻された。。。泣きますよ~(ー_ー)!!

というわけで今回のお土産本当に少ない。。。
(パテとチーズの下に敷いてあるお皿も一応お土産)
最後の最後に泣けました ( ̄▽ ̄)

オットサグラダファミリア観たがっていたので今回は下見ということで
次行ったときは買い物たくさんする~~~ (ー_ー)!!




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
by earlgreycooper | 2017-01-08 23:46 | スペイン旅 2016 | Comments(4)
d0353281_00201339.jpg

コルドバからマドリードへ。
スペイン最後の地マドリード。
着いたホテルはロビーが若々しいスタイルで驚く。
でまるで代官山か中目黒のカフェの様。
トライプ・マドリード・エアポート・スイーツ。


d0353281_00251217.jpg

お部屋は普通のインテリアでした。
ツインルームでダイニングテーブルまで付いたお部屋。
お一人様にはワンルームの方が使いやすいな。


d0353281_00245432.jpg

遅い到着だったのでホテルのレストランで夕食にしました。
中庭にあるプールの脇を通って一旦外に出てからレストランに入る
という面白い造り。

レストランもロビーの様なカジュアルな今どきのインテリアでした。


d0353281_00320101.jpg

メニューはチャイニーズがあったりイタリアンがあったりの
無国籍風フュージョン?

チャイニーズ味のピッツアも美味しかったしお野菜のグリルも美味しかった。
上海焼きそば風なものに付いているのはお箸ではなく何とグリッシーニ(゚д゚)!

英語通じません。メニューもスペイン語💦
だけどいろんなお料理習ってるので何とかなった。

フルーツの名前わかったのでフルーツポンチ的なものが出てくるのかと思ったら
フルーツ丸ごと、ナイフ付きでした 笑

だけど美味しくてここのレストランにして大正解。
何が出てくるかドキドキだったけれど ^m^


d0353281_00413850.jpg

次の日の朝食。
ここのホテルも食事美味しく満足。スペインはマッシュルームがどこに行っても
美味しかった。マッシュルームのソテーてんこ盛り。


d0353281_00442840.jpg
マドリードでは1日フリー。
トレドに小旅行とかプラド美術館とかもオプションであったけど
両方とも前回来た時に行ったので街中を散策することに。
前回来たと言っても39年前で殆ど記憶にありませんが。。。笑


d0353281_00500096.jpg

この人どうなってるの???
1ユーロ寄付して写真撮りました。
他にももっとすごい人たちたくさんいて片手で延々逆立ちしてたり・・・
いったいどういうからくり?


d0353281_00533451.jpg

古本屋とかハモンセラーノ専門のタパスやさん。
このお店はチェーン店かな?同じお店たくさんみかけました。


d0353281_00560737.jpg

マヨール広場まで来ました。
アーチをくぐって階段を下りると目的の
タパスやさん。
ランチをしたら戻って来てここのクリスマスマーケット覗く予定だったのに
ワインで気持ちよくなってすっかり忘れてしまったのが心残り。。。


d0353281_00591787.jpg

マドリード来たら是非入ってみたかったメゾン・デル・チャンピニオン
文字通りマッシュルームが美味しくて有名なタパス屋さん。
今写真見て気づいたけど天井に張り付いてる黄色いオブジェは、
マッシュルームだったのかな?


d0353281_01021352.jpg

ジャンボマッシュルームが10個載ったピンチョスは、絶品軽くペロリでした。
ハモンセラーノも美味しくホテルの朝食に出てくるものとは別もの。
ししとう?(ピマン?)も本当に美味しかったワイン飲んでビールも飲んで
大満足💛




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
by earlgreycooper | 2017-01-06 23:56 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。

昨年クリスマス前から酷い風邪をひき2週間以上たちますが未だガラガラ声で
喘息の発作の様な咳が続きなかなか治りません。
大みそかに34年間作り続けたお節も今年は断念。
オット大好きな錦卵だけはキッチンに寄りかかるようにして何とか作りましたが。
まさかクリスマス前に引いた風邪がここまで長引くとは。
病院嫌いな私でもさすがに病院行きましたが年末でもう病院もやってなく
休日急患で診てもらったので内科の先生しかいなく呼吸器科にはかかれず。。。
吸入器と咳止めの薬色々戴きましたが全く効かず。
苦しい思いをしています。
4日には病院も開くでしょうから詳しく診て戴こうと思います。

そんなわけでこのブログも随分間が空いてしまいました。
もうひと月も前のことになってしまいましたがスペイン旅の続きを投稿します。
お料理教室も、クリスマスパーティーも食事に行ったのも色々あるけれど
どのくらいあげられるかな?

インスタの方が先行していますのでよろしかったらご覧ください→★

マイペースに続けていきますが今年もどうぞよろしくお願いいたします。
それでは、スペイン旅の続きを。


d0353281_00011871.jpg

セルビアからコルドバへ。


d0353281_00021667.jpg

この橋を渡ると景色が一変。美しいコルドバの歴史地区に入りました。


d0353281_00034074.jpg
先ずはタパス料理のランチを。
ハモンセラーノにサラダ、イカリング、豚肉のトマト煮、スペイン風オムレツ、
マッシュルームのソテー。デザートはアイスクリーム。
マッシュルームのソテーが1番美味しかったかな。


d0353281_00064652.jpg

ランチを食べた場所はタパス料理のレストランがずっと続いていました。


d0353281_00080887.jpg

ランチを食べた後細い路地を散策。
雰囲気の良い通りが迷路のように続いています。


d0353281_00093808.jpg

旧ユダヤ人街。


d0353281_00101656.jpg

細い路地にはかわいいレストランや噴水があるちょっとしたパティオのような
ところがたくさんあった。


d0353281_00122454.jpg

美しい花の小径。


d0353281_00131565.jpg

数少ない自分が写ってる写真は現地ガイドさんと一緒の何だか笑える写真💦



d0353281_00151677.jpg

オレンジがたわわに実る広場に戻ってきました。
ここからメスキータの入り口があります。



d0353281_00174763.jpg

240年の歳月をかけて出来た世界最大級のモスク、メスキータ。


d0353281_00194251.jpg

イスラムのモスクとキリスト教の聖堂が融合した異宗教、多様式の
興味深い建築。


d0353281_00241315.jpg

d0353281_00245370.jpg


d0353281_00251778.jpg

d0353281_00260111.jpg

d0353281_00263025.jpg

バチカンやトルコのモスクで観たような色んな様式が合わさって本当に
面白い建築でした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。









[PR]
by earlgreycooper | 2017-01-02 23:36 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00124191.jpg

セビリアの街並みを走る路面電車

d0353281_00162514.jpg

d0353281_00164434.jpg

世界3大カテドラルのひとつ


d0353281_00175073.jpg

ヒラルダの塔


d0353281_00191479.jpg

サンタクルス街
入り組んだ路地の中に小さな広場があったりします。


d0353281_00211543.jpg

ここのカフェでコーヒーを。
かわいいレストランやお土産屋さんがあったり。


d0353281_00223327.jpg

入り組んだ細い路地がとても雰囲気の良い街でした。
左下の土管は昔の水路
それで通りの名前がアクアになってます。
右下は公園のゴムの木直径3mはある大木でした。


3日ほど前から39、7度の高熱が出てしまい寝込んでおりました。
インフルではないと思いますが。。。
病院嫌いなのでひたすら寝て市販の薬と咳止め、ポカリで治した💦
ようやくまだ微熱はあるのですがブログも出来る様に。
異様な暖かさやまた寒くなったり年末にかけて寒暖差が激しいです。
皆様も体調崩されませんようにお気をつけくださいませ・・・。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
by earlgreycooper | 2016-12-22 23:27 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00594948.jpg
朝食を食べてセビリア市内観光へ。
スペイン広場。
スペイン広場はローマのスペイン広場があまりにも有名ですが
ここ、セビリアのスペイン広場は世界一美しい広場として有名。
全く知らなかったのですが本当に美しく感激しました。


d0353281_01034079.jpg

1929年のイベロ万博のパビリオンとして建てられた建物だそう。

d0353281_01074672.jpg


d0353281_01081025.jpg
半円形に延びる回廊にスペイン48県の紋章と歴史的出来事が描かれたタイルが
はまっています。
映画、アラビアのロレンスやスターウォーズエピソード2のロケ地でも有名です。


d0353281_01133457.jpg


d0353281_01135052.jpg

橋の欄干にまで美しいタイルがはめ込まれていて美しさにため息が出る。


d0353281_01150837.jpg

d0353281_01153182.jpg

万博だけのためにこんな素晴らしい建物が建てられたなんて驚きでした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
by earlgreycooper | 2016-12-18 23:57 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00275466.jpg


アルハンブラ宮殿から美しい街、ミハスにやってまいりました。
山の斜面にへばりつくように小さな街並が広がっています。


昨日投稿したのですが投稿をクリックした途端画面がメンテナンス中
になって投稿した記事全て消去された。。。
投稿画面で何時からメンテナンスしますとか表示してほしいです ( ̄▽ ̄)
気を取り直して今、やり直し中。。。


d0353281_00300577.jpg

住居表示やポスト、ドアもかわいくて。


d0353281_00312361.jpg

到着した時は土砂降りでランチをするレストラン探す気力もなくなるほどの
大雨。
結局サンセバスチャン通りの入り口から一番近いレストランに。


d0353281_00370457.jpg

数少ないランチをご一緒した方に撮って戴いた1枚


d0353281_00402923.jpg

探す気力もなく1番近いレストランにしましたが中に入ったらパティオが
あって天窓から明るい光が。
外で食べているような気持ちの良い空間でランチを戴くことが出来ました。

私は単品でポテトのアイオリソース、ほうれん草のコロッケ、エビのアヒージョ。
ご一緒した方はタパスの盛り合わせセット。
ワインを2杯。
グラスが大きくなみなみと注いでくれるので2杯でもボトル半分くらいあるのでは?
いい国だ 笑


d0353281_00452317.jpg

レストランを出ると雨が止んでいました。
運がいいです。


d0353281_00464155.jpg

かわいいレストランや街並みを散策。


d0353281_00474881.jpg

ブルーの何気ないテーブルが素敵なレストラン。
花が咲き乱れる季節に来てみたい。


d0353281_00493121.jpg

ザ・お土産屋さん。欲しいものはなかったけれど店内に看板インコがいました。


d0353281_00511985.jpg

ミハスを後にしてセルビアへ。
到着したホテルで夕食。
ご飯もワインも美味しかったです。

サーモンに味が付いてなく置いてあったお塩をかけて食べ始めたら後から
アボカドソースを持ってきた💦
一緒に持ってきてくれないとわからないよ~。
アボカドソースかけたら美味しかったです。
家でも作ってみよう。

前菜はスクランブルエッグと海老のハーブソース?
デザートはパンプディングみたいなものとチーズケーキでした。
どれも美味しかったです。



d0353281_01012603.jpg

そして翌朝の朝食。
朝からよく食べる^m^
プラム3個も取ったのは2個はバスの移動中に食べようと
お部屋にお持ち帰り ^^

これからセビリア市内観光に向かいます。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
by earlgreycooper | 2016-12-15 12:23 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00040020.jpg

アルハンブラ宮殿を出てヘネラリーフェ庭園へ向かいます。
階段を上りながら段々畑のように庭園が繋がっています。

d0353281_00075033.jpg

紅葉がピークで美しい風景を堪能しました。
柿の木も植わっていた。


d0353281_00092879.jpg

糸杉の壁が気になって仕方がない。


d0353281_00204031.jpg

ザクロがたわわに実を付けていました。右側はパプリカの種類らしい。


d0353281_01130354.jpg


見事な糸杉のトンネル。


d0353281_00261064.jpg
屋外音楽堂だそうです。
糸杉に囲まれたステージ。


d0353281_00231419.jpg

上まで上ってくるとアルハンブラ宮殿が一望。


d0353281_00214001.jpg

d0353281_00255273.jpg

歩いてきた回廊が下に見えます。


d0353281_00341811.jpg
赤い蔦に絡まった建物は今は唯一のアルハンブラの中にあるホテルだそう。
世界中から予約が入るので宿泊出来るのは奇跡に近いのでしょう。
確か20部屋位と聞きました。
噴水がある建物は王族の夏の別荘だったところだそう。
最後は糸杉の並木を通って出口に出ます。

庭園を観るだけでも1時間以上かかります。
CAFE BARのある脇が出口で蔦の紅葉が美しかった。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
by earlgreycooper | 2016-12-12 23:57 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_22121977.jpg

洞窟フラメンコショーを見た翌日はアルハンブラ宮殿へ。
チケット売り場から宮殿の入り口まではぐるっと回ってずいぶん歩きます。

中の美しいイスラム様式の建築が想像できない質素な外観。
私は、糸杉のトピアリー?の美しいカットに心奪われた。


d0353281_22315879.jpg

d0353281_22323313.jpg

モロッコでも同じ様式をたくさん見たけれどここグラナダはスペイン最後の
イスラム王朝が15世紀後半まで残った。
下はタイル張り上の壁は漆喰。


d0353281_22395832.jpg

d0353281_22405188.jpg



d0353281_23012418.jpg


d0353281_22420597.jpg
中庭を通ってライオン宮まで。
偶像崇拝を否定してきたのでライオンを制作しても猫のような姿になったそう。
アニメっぽくてかわいい 笑

d0353281_22493783.jpg


d0353281_22505988.jpg
2姉妹の夏の間の天井の建築が見事過ぎる。


d0353281_22534622.jpg

これ、アップにした図ですが始めはこんなブルーや金箔が施されて極彩色の
美しさだったのでしょう。
鍾乳石を彫ってあるそう。


d0353281_22562325.jpg

ここの窓から昨日行ったフラメンコショーのレストランが望めました。

d0353281_22565620.jpg

上の方の山肌が見えて家がぽつぽつあるあたりがレストランのあったところです。


d0353281_22591161.jpg

アラヤネスの中庭。
アルハンブラ宮殿のガイドには必ず登場するビュースポット。
美しい。


d0353281_23024810.jpg


d0353281_23031982.jpg



d0353281_23035423.jpg


d0353281_23041535.jpg



d0353281_23054674.jpg



d0353281_23043830.jpg



d0353281_23050960.jpg

彫刻の美しさに感動します。
床にもかわいいタイルがアクセントに貼られていたり。

駆け足で写真UPしました。
次はヘネラリーフェ庭園へ。


人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
by earlgreycooper | 2016-12-10 23:14 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00563163.jpg

ラ・マンチャ地方から移動してグラナダにやってきました。
丸一日、風車見学以外は殆ど移動日。
ホテルに着いたのは7時過ぎだったか。

グラナダパレス。
大変大きなホテルで外観はまさにパレスの様ですが中は普通でしたが
お部屋の広さはパレス級?
朝食も良かった。


d0353281_01044849.jpg

お部屋は30畳はありとても広くキングサイズのベッドに一人は広すぎて
怖いくらい💦
2人なら気持ちよく使えたのだろうけど。。。

バルコニーも10畳くらいのものが2つ付いており市内が一望。
お風呂も8畳くらいでシャワールームが別にありジェットバス付。
1人部屋はそこそこの広さで良いと思う貧乏性の私でした 笑


d0353281_01113770.jpg

部屋で少し休み夕食はフラメンコディナーショーへ。
ただのフラメンコショーではありません。
山の斜面に造られた洞窟レストランのショー。

途中グラナダのメインストリートを通ったのですがブランド通りがあり
オシャレで銀座のよう。少し走ると丘に上り自然がいっぱいで
都会と自然が両方味わえて迷路のような通りもあり魅力的。
数泊してゆっくりと滞在してみたいと思える街でした。

さて到着したレストランは奥に長く天井が低くなんだか落ち着く造り。
タラとシーフードのアスパラソースのメインが美味しかった。
ワインも美味しい。
食事が終わると隣の部屋に移動します。


d0353281_01231935.jpg

ステージがあるものだと思いきや洞窟の壁に張り付くようにイスが並べられ
通路をダンサーが激しく踊りながら行き来するというお客とステージが
一体化した迫力満点なショーでした。

d0353281_01411608.jpg

最後には観客の子供もダンサーに混じり踊りだすのですが生まれながらの
リズム感の良さに圧倒されたのでした。


d0353281_01310391.jpg

洞窟レストランを出ると狭い道路は崖になっていて崖の向こうに
アルハンブラ宮殿がきれいにライトアップされて浮き上がっていました。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
by earlgreycooper | 2016-12-08 23:54 | スペイン旅 2016 | Comments(2)
d0353281_23320887.jpg

バルセロナからバレンシアへ移動。
今回ホテルは全てスーペリアでお部屋が広く快適でした。
スペインのホテル、全て床がフローリングだったのが印象的。
海外は絨毯や大理石、テラコッタが多いけどフローリングと言うのは
初めてでした。


d0353281_23355429.jpg

ホテルに着いて近くにカルフールがあるのがわかって夕食後行ってみました。
さすがスペイン。ハモンセラーノ(スペインの生ハム)がビックリするくらいの
面積を占めていて驚きました。
それに安い。
日本では多分3万円位からだと思うのですが大きな塊がセールで30ユーロ
位からありました。
普通の家庭でこんな塊買うのだろうか。

チーズも凄く安くてここで大量買い。
バルセロナのミュージアムショップでクッキーなどを大量買いしたのですが
合わせてすでに22キロ。
重量制限23キロなのにすでに余裕があと1キロしかない。。。

もう手荷物で軽いもの専門で買うしかありません。
いつもはオットとスーツケース2個なのでその調子でバンバン買ってしまった💦
一人だからスーツケースも1個だった。。。


d0353281_23445979.jpg

翌日は、移動の旅でした。
途中に寄ったのはこちらラ・マンチャ地方のドン・キホーテゆかりの地で
風車の風景見学。
昔は30台ほどあったそうですが今は10個のみ。
観光用で動かないです。

d0353281_23480635.jpg

ミュージアム。
壁面の絵が素敵。


d0353281_23491803.jpg

こんな丘の上に風車は建っています。


d0353281_23501535.jpg

d0353281_23504456.jpg


風車の丘を下りてしばらく走ったところでランチを食べました。
ドリンクは、真ん中に写ってるおじさんがいるカウンターで注文して
自分でテーブルに持って行くシステム。
ミートボールと鶏肉のサフラン煮込みとトマト煮込み。
唯一デザートの揚げ菓子をカスタードソースに浸けたものが甘くなく
美味しかった。


d0353281_23562865.jpg
途中に寄ったドライブインに入ってるオリーブオイル専門店の種類の多さと
オシャレな容器に釘づけ。
テイスティングもいろいろ出来ました。
量り売りもしてもらえるようでした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
by earlgreycooper | 2016-12-06 23:59 | スペイン旅 2016 | Comments(0)

横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、陶芸など写真中心に色々と。


by earlgreycooper
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30