<   2017年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

手作りスイーツ3種

d0353281_23411327.jpg
ここの所スイーツ作りにハマっておりました。
作り始めると週に数回時間がない時は夜中でも作ってしまう。

フランスで爆発的にヒットしたらしいガトー・インジブル
小麦粉の使用量とても少なくて中は殆どリンゴ。
薄切りリンゴがミルフィーユ状になっています。


d0353281_23471732.jpg

d0353281_23475561.jpg

ブルーベリーもたっぷりトッピングして中にもサンドしてあります。
自家製レモンピールあったのでそれもデコレーション。



d0353281_23494096.jpg

間にもかなりブルーベリーサンドしたつもりだったけれど切り口によって
全くない部分も(^^ゞ

このケーキアーモンドトッピングしたりアレンジ色々出来るのでまた違う
バージョンで作ってみます。



d0353281_23523483.jpg

それからオランジェット
ちゃんと作るとオレンジのコンフィ2週間ほどかかるらしいのですが
素人には無理無理。

富沢商店行ったらスライスしたドライオレンジ売ってて凄く瑞々しかったので
家にカカオ97%のチョコレート冷蔵庫にずっと入ってること思い出しました。
カカオ97%のチョコレートは甘みほぼ0で酸味があるので生クリームと砂糖
加えて湯煎にし、オレンジ浸けてみました。
チョコレート1枚ってかなりオレンジが必要なようで一袋に6枚しか入ってなかった
のでこれもまた家にあったドライフィグにも浸けてみました。


d0353281_00023009.jpg

d0353281_00025843.jpg

生クリーム入れすぎたせいか乾かしても完全には固まらずべたつく(^^ゞ
でもすぐに食べてしまったから無問題^m^
美味しかった。



d0353281_00042679.jpg

そして本屋さんに行ったときに見つけたスリム型パウンドケーキ型の付いた
レシピ本。
前からスリム型欲しくて富沢商店行ってみたのですが売ってなくネットで
買おうかと思っていたので飛びついた。

さっそく新しい型で作ってみましたよ。
最近はまってるウイークエンドシトロン。
このレシピには載ってなかったので粉砂糖のカトルカールアレンジして
作ってみました。
レモンの皮も削って今回はピスタチオも載ってます♪



d0353281_00101572.jpg

d0353281_00104197.jpg

とっても美味しく出来たっ💛

食事気を付けてもこんなにスイーツ食べてたらね💦




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。











[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-30 23:40 | スイーツ | Comments(0)

長男君4歳のお誕生会

d0353281_23492226.jpg

先日娘の長男君、4歳のお誕生日でした。
プレゼント持って顔を見に行くだけのはずがお誕生会におよばれして来ました。
恒例お誕生日フラッグ。
今年は部屋中に張りめぐらされていました。


d0353281_23532348.jpg

前日はディズニーランドでお祝いだったらしく開園から夜九時までいたけど
余りの混雑でアトラクションも3つしか乗れなかったらしく行き慣れてる
娘夫婦もかなりお疲れだったようで。
だからお誕生日のお料理は半分はライズで調達。
でも長男君大好きなハンバーグとオムライスは手作りしてありました。
土日しか休みがないのに頑張った(^_^;)


d0353281_23574640.jpg

長男君、次男君のハンバーグオムライスプレート
ハンバーグの大きさが微妙に違うのは4歳児と1歳児の違い 笑
ニコちゃんマークがかわいい💛



d0353281_00001027.jpg


大人には煮込みハンバーグ💛



d0353281_00005780.jpg

他のは買ってきたデリでしたが最近のデリは美味しいね。
RF1のパクチーたっぷりエスニックサラダ
エビフライ
ゴルゴンゾーラのコロッケ
タラコディップとクラッカー
徳太郎のフィグとクリームチーズのパン
私が剥いてった文旦 笑


d0353281_00050242.jpg


長男君は抹茶かチョコレートケーキしか食べないのでバースデーケーキは
チョコレートケーキです。
抹茶のホールケーキは考えたら見たことがないかも。
キャンドル消すところ撮りたかったけど長男君早すぎて取れず。。。
もう1回点けて撮ろうとするにもわざと早く吹き消す4歳児。
そんなお年頃 ^m^


d0353281_00092462.jpg

持ってったプレゼントはキックボードとヘルメットに膝パッド
早速ベランダで乗っていました。
ヘルメットは次男君がかぶり前日ディズニーで買ってもらった剣を
振り回していました。
男の子だわ~。

後日二子玉でキックボード乗りこなしてる動画送ってくれました。
気に入ってくれたみたいで良かった良かった♪
このままスクスク元気に大きくなってくださいませ(^^)




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-28 23:44 | 娘ごはん・娘Family | Comments(0)

岡本太郎記念館 ア・ピース・オブ・ケイク

d0353281_22551639.jpg


表参道の岡本太郎記念館の中にあるア・ピース・オブ・ケイク
初めて入ってみました。



d0353281_22571240.jpg

何だか見られているような、と思ったら2階のベランダから太陽の塔が
ニョキ。


d0353281_22583820.jpg


お庭には岡本太郎らしいオブジェがたくさん。
あっ、コムデギャルソンについてる目のマークは岡本太郎のデザインだったのね。
って書いてから間違ってたらまずいと調べてみたらフィリップ・パゴウスキー
デザインでした💦
でもそっくり(゚д゚)!



d0353281_22564222.jpg


d0353281_23020996.jpg

素敵なお庭を眺めながらパンケーキでお茶時間。
パンケーキはしっとりとクリームやコンフィチュールが丁寧な仕事して
美味しかった。
次回は記念館の中にも入ってみよう。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-25 23:05 | カフェ | Comments(0)

Xin chao  ~ ベトナム花鍋の会~

d0353281_23310138.jpg

Xin chao ベトナム料理のレッスンに行ってきました。
どうしても行きたかった花鍋の会。
全く予約が取れなくて2か月後追加レッスンをしていただきました。


d0353281_23344995.jpg

エディブルフラワーをこんなに使ってお花が主役のレッスン。


d0353281_23355593.jpg

花鍋用のこんな特別なお鍋。
欲しいけど直径40センチ以上あって収納に困る。。。
でもこのお鍋がないと始まらない~。


d0353281_23380102.jpg

全て準備が整いました。
ベトナムの米麺、ブンを入れながら戴きます、


d0353281_23403295.jpg


花鍋
少しピリ辛なトムヤンクンに似た感じのスープです。
ベトナム南部の鍋で特別なものではなく1年中食べられるそうです。


d0353281_23423889.jpg

さっぱりしてるけど鶏だしのコクが美味しくずっと食べられる感じ。
お花はさっとくぐらせるくらいで大丈夫です。
それぞれお花の味がすこしづつ違って美味しいです。


d0353281_23453248.jpg

下に米麺(ブン)が入ってます。
お家でも作りたいけど専用のお鍋がないと雰囲気が出ません。


d0353281_23475427.jpg

鶏肉とミントの胡麻和え
ミントとたくさんのハーブで和えてあります。
花鍋のお出汁を取ったチキンをほぐして作ります。
ミントがたくさん入って美味しい。


d0353281_23504761.jpg


カラメン・ミット  ~プリン乗せジャックフルーツ~

北部のプリンと南部のプリンは味が違ってこれはハノイなどで
食べられる北部のプリン
ジャックフルーツとタピオカ、プリン、ココナッツ、練乳の組み合わせが
たまりません。
3つは食べられるわ💛

どれも大好きなお味で大満足なレッスンでした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-23 23:56 | Xin chao(シンチャオ) | Comments(0)

2017 ひなまつり

d0353281_23355469.jpg

3月ももう後半なのに今更おひなまつりの投稿ですが(^^ゞ
ピンクのテーブルクロスでコーディネートしてみました。
ちょっと色がくすんでいます。
2枚目以降が本来の色に近いです。


d0353281_23384221.jpg

ピンクのランチョンマットとテーブルクロスで女子っぽく
って50代と60代の熟年夫婦の食卓ですが。。。笑


d0353281_23411852.jpg

伊藤剛俊さんの器と独歩炎の器で。



d0353281_23451207.jpg

ガラスのコンポートに菜の花活けて。
菜の花はスーパーの食べる菜の花ですよ。
長さが丁度良いので花が開き気味なのを買って投げ入れです。
桃の花も忘れずに。
自作の花器に。


d0353281_23475801.jpg

昨年飛騨高山に行ったときに買ってきた新工藝のおひなさま飾って。
今年のちらし寿司はすし飯に、椎茸、蓮根、かんぴょう入れて
酢飯の上には、海老、いくら、卵焼き、酢蓮根、穴子、桜でんぶ、菜の花を
散らしました。


d0353281_23525287.jpg


d0353281_23531219.jpg

後は、筍に菜の花のすりながし
モツァレラ、トマト、オリーブにミレユンヌのマンゴービネガーかけて。
蛤の潮汁

でした。


d0353281_23554213.jpg

昨年まで飾ってたアンティークのお雛様は、外箱の木箱が壊れ、かんざしも
落ちたり、烏帽子も崩れて来て流石に限界でした。
おそらく100年は経ってる本当のアンティーク。
もう修理することも出来ないので遂にさようならしました。

娘の大きなお雛様もあるのですがお内裏様のセットだけなのに台が
畳1畳ほどもある大きなもので最早一生明るいところに出てこれないかも。
そんなわけで小さなお雛様欲しいなと思っていたところ先日のテーブルウエア
フェスティバルで一目惚れしたこちらをお迎えしました。
お顔も凄く上品でいいお顔。
お内裏様と台だけのセットだったのですがネットで屏風と行灯を購入。
設えてみたら随分立派なお雛様に格上げされました。
屏風をあちこちと探したのですがきらきらしたものしかなく諦めかけていた時に
京都の屏風専門店に巡り合って初めからセットになっていたのではないかと
思うくらいしっくりと渋いものに出会えました。
また来年まで箱の中でさようなら。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。








[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-21 23:34 | 家ごはん | Comments(0)

伊藤剛俊展の戦利品

d0353281_22370851.jpg

益子から大事に大事に運んできた伊藤剛俊さんの大皿。
何重にもクッション材巻いて箱に入れて戴きましたが
魅惑の棘が折れないだろうか心配で車の座席に私の大事なデュベティカ敷いて
その上に箱を乗せてきた器様。

30センチ近い大皿なので当然リビングボードには入れられず外に出しておくにも
万が一上に物を落としたりしたらと思い、
伊藤さんにお聞きした壁にかけておくのが一番安全という言葉に従って
ヒートン壁に打ち付けて更に落ちないようにエポキシでヒートン壁に接着
させましたよ。
使うときは壁から外して使います。
何よりも良かったことはこの素敵なお皿をいつも眺められるということ。
一生物、大事に大事に使います。
このお皿に見合うお料理って何を盛ればよいのやら^^;
宝の持ち腐れにならないようにお料理考えます。


d0353281_22495353.jpg

はぁ、素敵だ。


d0353281_22505129.jpg

d0353281_22511068.jpg

ちょっと引いて撮影したりして。



d0353281_22520184.jpg

他にも伊藤さんの作品買いました。
こちらはぐっとカジュアルに使える小鉢。
扱いが楽でほっとする 笑


d0353281_22535725.jpg

こちらは、普段にガンガン使いますよ。



d0353281_22544406.jpg

もえぎ本店のはなれでも買いました。
これは、伊藤さんの作品ではありませんよ。
こちらはカゴに入って何と500円均一にあったもの。
おちょこくらいの大きさです。


d0353281_22570389.jpg

家にあったSŌKの器などを並べてみたらお揃いのようです。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。








[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-16 23:02 | | Comments(2)

益子雛めぐり・もえぎ本店

d0353281_23150385.jpg

伊藤剛俊さんの個展を観た後は少し周辺を見て歩く。
丁度お雛様の季節だったので街を挙げてたくさんのお雛様が飾られていました。
これを観に来るだけでも1日楽しめたかも。


d0353281_23184566.jpg

風情ある器ギャラリーには、吊るし雛がたくさん飾られていました。


d0353281_23200185.jpg

大きな昔の金庫が老舗の風格。


d0353281_23214415.jpg

もえぎで食事の美味しいお店をお聞きして明水というお蕎麦屋さんに
入ってみました。
美味しいお店は地元の方に聞くのが一番ね。
天ぷらもお蕎麦も出汁巻き卵も凄く美味しかったです。
また益子に行ったら寄ろう。


d0353281_23250726.jpg

もえぎ本店にも足を延ばしてみました。
ナビで行っても道が途中で無くなって行き止まりの様な砂利道を進み更に
左側に急な山道がありそこを上ったところが本店でした。
本当にこんなところにあるのだろうかと不安になるような山の中。
皆さん不安になって途中で引き返す人続出なのだそう。
ナビで来て道が無くなったところにお寺があってそこかと思って
車で境内に乗り入れてしまいました(^^ゞ

山の中とは思えないモダンなギャラリー。
オーナーが空間設計されているということで納得の建物でした。


d0353281_23310136.jpg

展示作品の中には伊藤さんの作品も少しあったり面白い作品がたくさんありました。
離れがあってその中にも小さなギャラリーがあったり物販とカフェコーナー
などがありました。

次回は泊りがけで行きたい益子でした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-14 23:35 | お出かけ | Comments(0)

伊藤剛俊展

d0353281_23142732.jpg

随分昔の様な気がするけれど2週間ほど前の記録。
益子まで片道175キロ、2時間半かけて伊藤剛俊さんの個展に行ってきました。
首都高、怖くて運転できないので ^^;
オットに運転してもらい遥々行ってきたのでした。

益子 もえぎ城内坂店
初日にまたしても行けず2日目で、お目当てのキャンドルスタンド
売り切れていました(-_-;)
奥の右上に写っているものですが裏を見たら売約済みの赤いシールが。。。


d0353281_23241115.jpg

伊藤さんの作品は1度観たら観るものを虜にする魔力があります。
オット、一目で凄い凄いの連発で伊藤さんを質問攻めに(^^ゞ


d0353281_23265192.jpg

d0353281_23271709.jpg

d0353281_23274319.jpg

d0353281_23281289.jpg

作品展、足を運ぶたびに磨きがかかって脂が乗り切った作品たち
私には到底1本の棘でさえ真似ることが出来ない繊細過ぎる作品。

もうね、本当にいっちゃってます。
だから欲しくなる。
キャンドルスタンド買えなかったけど超大物オットも一目惚れで
ポンと買ってくれました。
私一人で来たら多分買えなかった💦
オットよ、ありがとうございます。
そのお持ち帰りしたものはまた次回にupします。


おまけ


d0353281_23452006.jpg
最後に伊藤さんと記念撮影していただきました。
伊藤さん、前日に足首剥離骨折されて松葉づえ姿に(゚д゚)!
お大事になさってください。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-13 23:42 | | Comments(6)

アビエントで顔合わせランチ

d0353281_23311001.jpg

先日、渋谷のエクセルホテル東急のアビエントで顔合わせのランチをしました。
前回初めてお会いした方の今回はそのお姉さま。
これで4人全員そろっての夏にあるイベント?でご一緒するための顔合わせ会
です。
25階にあるので新宿の高層ビル群が一望。
初めてお会いしたのに楽しくて久しぶりに大笑い。
サラダバイキングが美味しくて女子向けのレストラン。


d0353281_23375388.jpg

ブラマンジェのウニ乗せの前菜美味しかった。
コスパよくどれも美味しく眺望良しと人気レストランなのが納得でした。
こちらのメンバーとはまたGW前にお会いできるかな?
またお会いするのが楽しみです。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-11 23:43 | 外ごはん | Comments(0)

新しいお稽古事 SIRI KITCHEN

d0353281_22593168.jpg

先日、とっても素敵なタイ料理教室 SIRI KITCHENに行ってまいりました。
食材のコーディネートから小物まで全て素敵で心奪われました。
先生はとってもチャーミングで美人なタイ人の先生だから本格料理教室。
キッチンも素敵でミーレのスチーム機初めて見ましたよ。


d0353281_23095721.jpg

青パパイヤのタイ風スライスの仕方に目から鱗(@_@)
包丁をナタのようにパパイヤに振り下ろして筋をたくさん付けていきそれを
ささがきのように削ります。
もうここからビックリ。
ソムタムは料理本をみて何回か作ったことがあったけど陶器の
クロックで潰しながら作るなんて初めて知りました。
料理本にはただ混ぜるだけとしか書いてない。
やはり本格的に作るには料理本だけでは学べないことたくさんあるわ。


d0353281_23171610.jpg

テーブルコーディネートも本当に素敵。



d0353281_23181817.jpg

はい、お料理テーブルに並べます。


d0353281_23195447.jpg


d0353281_23203043.jpg


d0353281_23210976.jpg


お皿の上に乗ってるかごにはもち米が入っています。


d0353281_23222686.jpg

レッスンしたお料理は、
ソムタム(青パパイヤのサラダ)


d0353281_23235741.jpg

パパイヤアレルギーの方がいらしたのでニンジンのソムタムも別に作りました。



d0353281_23250223.jpg
ガイヤーン(タイ風焼き鳥)
写真を撮り忘れて全体の写真からトリミングしてUPしたのでボケボケに💦
全体のお料理写真をご覧ください ^_^;


d0353281_23280793.jpg


ガイヤーンの添え野菜はちゃんと撮ったのに。。。



d0353281_23290206.jpg


ラーブム(豚ひき肉とハーブのスパイシーサラダ)



d0353281_23302568.jpg

どれもとてもおいしくテーブルコーディネートもとても好み💛
SIRI先生のお人柄も素敵ですぐにファンになってしまいました。
次のレッスンが楽しみです。
場所が代官山というのも帰りの楽しみがあって良いわ~ 笑



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
by earlgreycooper | 2017-03-08 23:38 | SIRI KITCHEN | Comments(0)

横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、陶芸など写真中心に色々と。


by earlgreycooper
プロフィールを見る
画像一覧