d0353281_00153649.jpg

坂田阿希子さんのレシピで作ったタルトタタンが美味しすぎてそれから
しばらく毎日のようにスイーツ作り。


d0353281_00232074.jpg

この写真カメラからスマホに送りカメラの写真間違えて消去してしまったので
スマホから更にPCに送り返したら随分画質の悪い写真になってしまって
撃沈。


d0353281_00263778.jpg

そしてレモンケーキを作り。
久々にスイーツ作り復活したので粉砂糖が溶けない粉砂糖しかないのに気づき
アイシンググラニュー糖で作ったらざらついたアイシングに ( ̄▽ ̄)
まぁこんなこともあります。
ハンドメイドの良さとしておこう。


d0353281_00310650.jpg

そしてA.R.Iのレシピでミックスベリーのマフィン。
クランブルたっぷりトッピングでバターたっぷりで罪悪感凄いけど
美味しいものはカロリー高いのだ ^m^


d0353281_00371545.jpg

そして苺入り桜餅も作り。
和菓子はカロリー低いし苺入れて餡子少な目だし安心して食べられる。


d0353281_00391303.jpg

そしてオリジナル、タピオカ入り苺スープ。
苺ひとパックに(飾り用残して)砂糖、水少し、レモン汁、ラム酒入れて
フードプロセッサーでガ~ッ。
戻したタピオカ真ん中に高く盛って静かに苺スープ注ぐだけ。
簡単でフォトジェニックスイーツ💛
タピオカの代わりにアイスクリームでもよいと思う。

まだまだ当分スイーツ作り続きます。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-13 23:50 | スイーツ | Comments(2)
d0353281_23264384.jpg


テーブルウエア フェスティバルに行ってきました。
グスタフスベリのテーブル。「ベルサ」のシリーズはやっぱり素敵。


d0353281_23382459.jpg

北欧インテリアもありました。


d0353281_23391625.jpg

これ、オットが好きなシリーズ (^^)


d0353281_23411538.jpg


グラススタジオ


d0353281_23421763.jpg


このお皿の組み合わせ結構好き。



d0353281_23434306.jpg


最近は洋より和のテーブルが気になります。



d0353281_23444107.jpg


d0353281_23451517.jpg

このアフタヌーンティスタンド?HIGASHIYAのだけど何年も前から買おうか
悩んでます。
わっぱは別売りなのにいいお値段でHP時々覗いて眺めてまた悩む 笑
洋のスタンドはいくつか持ってるので買えないでいます。
でもやっぱり素敵。
いつかきっと買うと思う 笑


d0353281_23501401.jpg


こんなシンプルなテーブルなら真似できる。
やっぱりティースタンドが好きなのだと思う。


d0353281_23513807.jpg


古材大流行りですね。
我が家7年前にリノベした時あちこちに古材使った 笑
今は年月たって本当の古材に~。


d0353281_23540270.jpg

この位なら同じように真似出来るかも♪


d0353281_23551544.jpg

d0353281_23561791.jpg

今回1番好きだったテーブル。
壁の漆の室礼も素敵でやりすぎないコーディネート。
赤の分量バランスも丁度良い感じ。
蓋つき椀の絵柄も好みでした。


d0353281_23585095.jpg

東儀秀樹さんのコーディネート
ここまでやればご立派。
お仲間の楽しい宴が想像できます。



d0353281_00014455.jpg

こんな楽しいテーブルもありましたよ。


d0353281_00023968.jpg

匠の技術に感動した作品。


今年は観るだけと思い行ってみたけれどそんなわけがない💦
戦利品はまた後日に~。
気になった物だけ写真に収めて来たけれど来年はちょっと小休止しようかな
なんて。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-06 23:24 | | Comments(0)
d0353281_22452304.jpg

前回、3か月ほど前に初めて大和骨董市に行きすっかりはまってしまい
買ってきたお皿があまりに重かったので今回はオットを伴ない車を
運転してもらい再び行ってまいりました。
お昼近くに到着で早く回らなくてはと写真も殆ど撮らなかったのですが
この日はあまりの寒さでお店の方が早々に店じまいしたり。
それでも戦利品はありましたよ。

ここのお店は見せ方がパリっぽくてなんだか素敵だった。
ここで箸置きにいいかと葉っぱ型の古いタイルを購入。
ノリタケのデッドストックもあってお店の方もこれはお買い得だよ。
新品はまず出ないから。いい買い物だよと言ってたけどほんとかな。


d0353281_22565594.jpg

はい、これが戦利品。
前回奥の角皿のデザイン違いを買いましたがテーブルをシンメトリーにしたかったから
もう1枚購入。
あとはなます皿で持ってる絵柄と同じものがあったので覗き鉢?を購入。
湯呑にしようと思います。
後は上の写真でも紹介しましたが古い葉っぱのタイルを箸置きにしようかと
4枚購入。


d0353281_23013841.jpg

そしてこれはノリタケのデッドストック。
カットがとてもきれいなのに破格値でした。
オットもカップソーサーを買ってたけど趣味が違うから写真は撮らず 笑

この日は急いで帰って夜はオットのお誕生日ディナーに行ったのでした。



d0353281_23052332.jpg


そしてそれから2週間もしないうちにこんなものも買ってしまった。
木製コンポート。
銀彩の大皿と梅花皮(かいらぎ)の小皿。


d0353281_23083426.jpg

梅花皮(かいらぎ)の表面はこんな貫入が入って
新しいのに昔からそこにあるような佇まいがツボすぎて。
前から欲しかったのですがネットでいつも売り切れで買えなかった。
灯台もと暗し、横浜で見つけました。
この大皿も欲しい ^^;

 

人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。








[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-05 23:29 | | Comments(0)
d0353281_23432552.jpg

先日、La mimosa 11月の振り替えレッスンに行ってきました。


d0353281_23471187.jpg

ニョッキを作ったりビスコッティを作ったりの盛りだくさんなメニュー。


d0353281_23492814.jpg

Antipasto   Biscotti salati al’Olive con Crema di Prosciutto crudo
アンティパストは、オリーブのビスコッティ 生ハムクリーム添え

オリーブやハーブが入ったサックサクのビスコッティに生ハムとマスカルポーネ
を混ぜたクリームを塗って戴きます。
これとワインでエンドレスに食べられるおいしさ 笑


d0353281_23541772.jpg

Primo Piatto    Gnocchi al Ragu’ bianco
プリモは、ラグービアンコのニョッキ

ふわふわのニョッキにさっぱりとしたラグーが絡まって美味しい。


d0353281_23585491.jpg

Secondo Piatto   Tagliata con Radicchio e Parmigiano
セコンドは、牛肉のタリアータ ラディッキオとパルミジャーノ

ステーキかと思うような厚切りのお肉がたっぷり入った
贅沢タリアータでした。
絶対に失敗しない焼き方を教えていただきました。


d0353281_00015691.jpg

サービスドルチェは、クレープシュゼット


d0353281_00061152.jpg

ワインは、

’14 SAN ROCCO(左)
リパッソ方式で作られた、ヴェネトの赤ワイン。
若さに反して、奥行きのある仕上がりです。
お肉料理にぴったりのワインです。

先生のブログより拝借。

そしてもう1本は11月のレッスンでは、2016年の新酒、ノヴェッロ
だったのですがイタリアでは、ノベッロは年をまたぐと縁起が悪いそうで
ソアベクラシコを用意して下さいました。
これも美味しかったです。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。









[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-03 23:37 | La mimosa | Comments(0)
d0353281_22340841.jpg

インスタが簡単すぎて直ぐにUP出来るのでブログが全く追いつかない。
同じもの投稿しなくてもと思うのですが性格なのか両方に投稿しないと
何だか気持ちが悪い。
別物と捉えなくては💦
不器用で住み分けがうまく出来なくて気になってしまう。
そんなこと誰も気にしてないですね 笑

もう2、3週間前のことになるけれど美容院に行った日のスイーツ巡り?
先ずはランチ代わりに行った珈琲舎表参道
落ち着いた大人空間でした。
紅茶が鉄瓶で出てくるのもいい。
餡子あまり好きではないのに思わず注文してしまった餡バターパンケーキ。
パンケーキ生地は美味しかったけどやはり甘かった。
プレーンなメープルバターパンケーキにしておけば良かったかな?
雰囲気良いのでまた行こう。


d0353281_22480987.jpg


そしていつも行く洋服屋さんにふらふら入り次は雑貨屋にふらふら。
マグノリアベーカリーの前を通ったらそういえばここのマフィン食べたこと
無かったと買ってみる。
お~ぉ、予想通りのアメリカ~ンな甘さ💦
1個も食べられず。。。


d0353281_22515718.jpg

そして同じフロアーの時々買うデュヌラルテのパンを買って帰る。
この日は糖質摂り過ぎました。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-31 23:00 | スイーツ | Comments(0)
d0353281_00274732.jpg

先日の土曜日にオットのお誕生日ディナーに行ってきました。
MIKUNI YOKOHAMA
10年ぶりくらいの再訪かしら。三國シェフが監修していた時はよく来ていました。


d0353281_00322913.jpg

たらとじゃがいもにキャビアがのったアミューズ


d0353281_00373387.jpg

旬の北寄貝のコンプレッション サフラン風味 横浜市内産長ねぎを添えて
我が家の石板と同じ  笑


d0353281_00390132.jpg

季節のスープ
1週間ほど前の事なのになんのポタージュだったか思い出せません ^^;


d0353281_00403872.jpg


横浜中央卸売市場または築地市場から届く鮮魚のポワレに 市内産の根菜とごま油香るシェリーソースを合わせて
これ中華風で胡麻油が効いて美味しかったです。


d0353281_00422921.jpg


飛騨牛の富士溶岩石グリエに ユズ・コショウのソース 味噌風味のオニオンヌーボーと一緒に



d0353281_00441928.jpg


名物ハマッ子プリンなどを盛り込んだ季節デザートの盛り合わせ、ミクニスタイル
ローズマリーのスモークがモクモク。
抹茶のアイスが凄く濃くて美味しかったです。
今年もオットの運転で私と娘がワイン飲んで主役のオットはジンジャーエール?
だったか。
娘、前日から熱海の宿泊会議で横浜までそのままキャリーバッグガラガラ引いて
お仕事スーツで駆けつけてくれました。
ありがとうね。
この日のディナーは娘がご馳走してくれ娘からのお誕生日プレゼントは思いもつかないものでオット、凄く喜んでいました (^^)


d0353281_00522422.jpg


61歳のお誕生日おめでとうございます (^_^;)


人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-28 23:57 | 外ごはん | Comments(4)
d0353281_21233570.jpg

La mimosa 1月のレッスンに行ってまいりました。


d0353281_21244457.jpg

カラフルなお野菜使ったバーニャカウダや手打ちタヤリンのレッスン。
オレンジのビーツは日本では手に入らないと思っていたら千葉で
栽培されているらしい。
先日インスタでニューヨークの方がオレンジのビーツローストにされていて
おいしそうだなと思っていたので実にタイムリーでした。


d0353281_21284348.jpg

きゃーっ、一人づつのポットで提供なんて思いつかなかった。
これはゆっくり食べられて良いわね。


d0353281_21303279.jpg


Antipasto   Bagna cauda
アンティパストは、バーニャカウダ

普通のオイルのソースではなくクルミが入ったクリーム系。
これ、オイル系よりも好みでした、美味しい。
ラディッキョ、オレンジビーツ、ロマネスコ、ナバナ、ミニラディッシュ、
バターナッツ、ムラサキイモなどなど。
エディブルフラワーは、なんとゼラニュームでした。
ゼラニュームって食べられるのね。


d0353281_21361845.jpg

Primo Piatto   Tajarin al Burro e Salvia
プリモは、セージバターソースのタヤリン

手打ちの卵がたっぷりと入ったタヤリン。シンプルなセージバターが
麺とよく絡んで美味しかった。


d0353281_21401690.jpg

d0353281_21403754.jpg

Secondo Piatto   Capunet
セコンドはカプネット(ロールキャベツ)


煮込んでからオーブンで焼いたカプネットはうま味がギュッと凝縮されます。



d0353281_21431202.jpg

Dolce   Brutti ma Buoni al Cacao
ドルチェはブルッティ マ ブォーニ カカオ風味


不細工だけど美味しいという意味の郷土菓子だそう。
作り方がちょっと変わっていてダレないようにお鍋で生地を少し
煮てからオーブンで焼くのが面白い。


d0353281_21490962.jpg


今月のワインは

’13 Chardone VALLE D’AOSTA(右)
日本では流通が少ない、ヴァッレダオスタの白ワイン。
自然農法で作られたシャルドネは、素直できれいな味わい。
熟したアプリコット、麦わら、といった熟成感もありながら、伸びのある酸味でバランス良くまとまっています。
コクのあるバーニャカウダソースと合わせてどうぞ。

’12 DOLCETTO D’ALBA VILOT(左)
フレッシュなチェリー、スミレの香り。
凝縮感のある果実味、程よいタンニン。
エレガントにまとまっています。
タヤリンやカプネットによく合います。

(先生のブログより借用・ワインの写真も撮り忘れそちらもお借りしました💦)






人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-26 21:53 | La mimosa | Comments(0)
d0353281_21380225.jpg
先日友人と初対面のそのお友達と上大岡で顔合わせ兼とある打ち合わせのランチ
土地勘ないので教えて戴いたデパート内のレストラン、
ルパンバーラヴァン
結構人見知りなのですがおっとり楽しい方で初対面と思えない打ち解け方♪
この歳になって新しいお友達が出来るのは嬉しいことです。
夏が楽しみ (なんのことやらさっぱりですよね ^_^; )


人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-23 22:57 | 外ごはん | Comments(0)
d0353281_00200277.jpg


PANDA KITCHEN 韓国料理クラスに行ってまいりました。
新春らしいお花や新しい器がたくさん増えていてレッスンが楽しみ。


d0353281_00232419.jpg

コチュジャンを一から作ったり韓国のすいとんを作ります。



d0353281_00250369.jpg

スジェビ(韓国のすいとん)
ホバ(韓国かぼちゃ)が入ったたっぷりの煮干しのお出汁で作った
すいとん。
お正月に食べ疲れた胃にはぴったりなやさしいお味。
凄くお出汁が効いて美味しかった。


d0353281_00282576.jpg

手作りのコチュジャンを付けたバターで炒めた磯辺巻き
箸休めの炒めたゴボウに梅酢を和えたもの。
大根の即席漬け
ゴボウ、さっぱりととてもおいしい。


d0353281_00320522.jpg

甘エビと帆立のジョン
粉を最小に付けて焼き素材を生かしたジョン。
ヘルシーでとてもおいしい。
アルミのプレートはイイホシ ユミコさんのもの。
陶器だけでなくこんな素材のプレートもあるのね。


d0353281_00403055.jpg

白菜サラダ


d0353281_00413816.jpg


ヤンニョムチキン
コチュジャンやレモン汁などで和えた唐揚げ
真っ赤だけど辛くありません。
さっぱりしてるので何個でも食べられそう。



d0353281_00470238.jpg
デザートにイチゴを戴きました。
今月はお正月明けの疲れた胃にやさしいお料理でした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-23 07:17 | PANDA KITCHEN | Comments(0)

2017 我が家のお正月

d0353281_22313699.jpg

ようやく、ブログ2017年に突入 笑
お正月支度いろいろ。
昨年秋に飛騨高山に行ったときに購入した新工藝の羽子板も仲間入り。
裏も素敵です。
お正月のお花と組み合わせて飾ろうと思っていたのに酷い風邪でその気力もなく。
後から撮影。
窓に立てかけて飾っておきましたが。
お花は、大王松とピンポンマム、ウインターベリー。
葉ボタンはリビングに飾りました。


d0353281_22381660.jpg

ご存知の通り年末からお正月にかけて寝込んでしまったので
大みそかにオットの好きな錦卵だけキッチンに寄りかかるようにどうにか
作って元旦はこんなシンプルな食卓 (^_^;)

お雑煮は新潟の鮭といくら、大根のおすまし。
どうにか作った錦卵に市販の昆布巻き、数の子。


d0353281_22440622.jpg

2日の夜は大根菜のごはんのいくら丼、鰤の照り焼き、大好きな紀文の錦卵、
スモークサーモンのマリネ。
お正月の食材オットに頼んだりして買いそろえてあったのがあってどうにか
お正月っぽい食卓に。



d0353281_22471144.jpg

娘家族にもお正月に来るのは断ったのでその1週間後、七草に来てくれました。
娘、我が家のお雑煮食べたいと言うので前日に簡単にいつもの半分以下の
おせち作りました。
七草になってお重に入れるのもなんだかなと思い、
石板と丸盆に盛り付けてみましたよ。


d0353281_22511438.jpg


海老焼きにきんとんはブランデーとバターで洋風にして中に洗った栗の甘露煮を。
黒豆はメープルシロップに浸けてさっぱりと。
石板には、数の子、煮卵、焼き豚。
伊達巻、京人参のウサギ型でくり抜いた甘煮、たたき牛蒡にアーモンド田作り。

何とか形になりました。
娘には新鮮だったようで来年からこれでいいと言われました。
これなら簡単で楽で良いわ~。
お煮しめ作らなかったので残る心配も今年はなかった ^m^

そんなこんなの今年はイレギュラーなお正月でした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。











[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-18 23:00 | 家ごはん | Comments(0)
d0353281_22531531.jpg

記事が前後しますが我が家のクリスマスパーティーの前に中学校時代の
同窓会がありました。
同窓会と言っても声をかけて集まれる人が仕事帰りにわらわらと集まる
ただの飲み会。年末にあったのでただの忘年会です。
時期が時期だけにどこも空いてなかったようでただの居酒屋で幹事さん
恐縮しておりましたが飲めて盛り上がれれば良いので無問題 ^m^
普通の居酒屋来たの何年ぶりだろう。
品川駅近くのふつーの居酒屋でした。
品川ってプリンスの反対側って居酒屋だらけなのね。
初めて知りました。
40年以上前に机を共にした仲間だけれど集まれば昨日のことのように
未だ当時がよみがえる。


d0353281_23030512.jpg

6名だったので数十年ぶりに2次会はカラオケなんぞに行きました。
私音痴なのでマイク向けられても口パクでしたが~~~爆
楽しいひと時を過ごしました。
学生時代の友達っていいな。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-17 23:06 | 外ごはん | Comments(0)
d0353281_23403433.jpg

毎年恒例我が家ではお正月より盛大な?クリスマスパーティーを娘家族と
開催しました。
孫たちが3歳と1歳でテーブルの写真ゆっくり撮るなんて至難の業なので
前撮り必須 笑
お料理は並んでないけれどテーブルの写真はまだ来る前に撮っておきました。
右上のオーナメントはスペインで買ってきたもの。
水を入れてヒバを挿して吊るしてみました。


d0353281_23462177.jpg

お料理を少しずつ並べてやっつけで写真を撮る 笑
中央のヒバの上にはローストチキンが鎮座する予定。


d0353281_23472500.jpg


フォークを持って長男君が待っているのでこれ以上写真は撮れませ~ん
ピントが合ってない💦


d0353281_23504816.jpg

何とかテーブルが用意できましたよ。
ローストチキンはまだ焼いている最中なので初めて作ったニューヨークで
大流行らしいタルトソレイユを作って先ずは置いてみました。


d0353281_23535309.jpg

前菜は、牡蠣とオゴノリのブルスケッタ、子供用にクリームチーズを塗った
ブルスケッタも。
サーモンとアボカドのタルタル、ミニトマト・オリーブ・モツァレラのピック、
スティック野菜とバーニャカウダ、かぼちゃとゴルゴンゾーラのすり流し。


d0353281_23585122.jpg

スコップコロッケ、ベビーリーフ・鴨のロースト・ザクロのサラダ、
ムール貝のワイン蒸し。
ザクロのサラダは素敵なブロガーの方のまねっこ。
ザクロとベビーリーフがクリスマスカラーで良い感じ。


d0353281_00030650.jpg

タルトソレイユも素敵なインスタを見せて戴いて取り入れてみました。
中に入れるものは何でもよくて中身を入れたら放射状に切れ目を
パイ生地に入れてねじって焼くだけなので何ともお手軽です。
アンチョビとオニオンスライスを入れて焼きました。
1歳の次男君がパクパク食べていたのにはびっくり。

ローストチキンの周りにレッドオニオン丸ごと3個も焼いたのに
同じ時間焼いたので焦げ焦げ💦
途中から入れればよかった。
備忘録として。。。ローストチキン焼き始めて30分後に追加(^_^;)

ケーキは娘がベルグの4月で買ってきてくれました。
いちご中にたっぷりで美味しかった💛


d0353281_01092964.jpg

仕上げはパエリア。
大人4名、幼児2名なのに作りすぎたかも(^^;


d0353281_00123916.jpg

クリスマスにマリアージュフレールのノエル缶を買うのですが今年は3種類
出ていてNOEL BLEUを買ってみたらブルーグレーから墨色のグラデーションで
ビックリ。普通のノエル缶よりシナモンなどのスパイスが強く甘みを感じる
青茶でした。
シナモンの香りを嗅ぐとクリスマスを感じます。


クリスマス前に風邪ひいて開催できるか不安でしたが何とか出来て良かったです。
しかしこの後無理がたたったかお正月寝込んで結局3週間近く
寝込むことになってしまって散々なお正月でした。
今年のクリスマスはみんなが元気で来年のお正月も迎えられると良いな。
健康のありがたみをつくづく感じた年末年始でした。


おまけ

d0353281_00230308.jpg

孫たちへのクリスマスプレゼントは下の子にはレゴのスタートセット
長男君には4歳からのクラッシックセットをあげました。
2人ともブロック大好きなので早速部屋中この通り 笑
喜んでもらえて良かった。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-15 23:39 | 家ごはん | Comments(2)
d0353281_20211103.jpg


La mimosaのナターレ(クリスマス)レッスン。
ナターレのテーブルは華やかで盛り上がります。


d0353281_20233639.jpg

先生がフランスでで買ってらした何とチキンを突き刺して焼くお皿
チキンがお座りしてるようにお尻に突き刺して焼きます。
全体が空中に浮くようになるのでカリッと焼きあがるそう。


d0353281_20522360.jpg

Antipasto   Salmone marinato
アンティパストは、自家製サーモンのマリネ


オリーブオイルに漬けこんだサーモンはしっとり


d0353281_20511519.jpg

Primi Piatti   Tortellini in Brodo
プリモは、トルテッリーニ イン ブロード

イタリアではナターレに欠かせないスープ。
やさしいお味のほっこりしたお味。


d0353281_21002413.jpg

Primo Piatto   Garganelli con Funghi e Noci
二皿目ののプリモは、きのこと胡桃ソースのガルガネッリ

きのこたっぷりにクルミのソースが絡んで美味しい。


d0353281_21031333.jpg

Secondo Piatto   Pollo al forno
セコンドはローストチキン

面白い陶器に挿したローストチキンは中はしっとり外はパリッと
仕上がっていましたよ。



d0353281_21060181.jpg

そしてナターレのドルチェは先生がイタリアで買ってきてくださった
パネットーネ。
マスカルポーネを添えて戴きました。


d0353281_21080790.jpg

ROTARI Brut(左)
トレンティーノ・アルト・アディジェのコスパの良いスプマンテ。
繊細でなめらかな泡が、きりっとドライな琥珀色のスプマンテを格上げしています。
お料理を選ばない、おきにいりのスプマンテです。

’13 LE CUPOLE DI TRINORO(右)
イタリアワイン界の鬼才が作る、エレガントな赤ワイン。
完熟された果実味に、コンポートのような濃縮感で、冬のご馳走を引き立ててくれます。
(先生のブログより拝借)





人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-13 21:12 | La mimosa | Comments(0)
d0353281_22113325.jpg

お正月も終わったのに今更ですがVERDUREのワークショップ、
クリスマスリース作りのUP💦

確かスペインから帰って来て次の日にワークショップ行った記憶が。
相変わらずの素敵空間。
クリスマス時期は特にヒバやモミの木のコニファーの香りが
森の中にいるような森林浴状態。ずっとこの空間に身を置いておきたい
衝動に駆られます。


d0353281_22230733.jpg

スワッグやフライングリース、リースの中から選べましたので私はリースに。


d0353281_22244052.jpg

お茶のテーブルの上まで抜かりなく素敵空間。


d0353281_22260938.jpg

おやつは、リンゴのコンポート。
テーブルの上までコニファーたっぷり。
VERDUREは、レッスンも素敵だけどお茶のテーブルが実は
1番の楽しみなのです (^^)


d0353281_22284732.jpg

お家に帰って来てリビングのドアに掛けました。
ドアを開けるたびにオレゴンヒバが香ってクリスマス気分が盛り上がります。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-10 22:35 | VERDURE | Comments(0)
d0353281_22101149.jpg

メゾン・デル・チャンピニオンでランチを食べた後クリスマスマーケットに
寄るのを忘れてサン・ミゲル市場にやってきました。
市場と言うのでベトナムのベンタイン市場などの混沌とした市場を
想像して来たらガラス張りのオシャレなグルメスポットで驚く。



d0353281_22173854.jpg


d0353281_22135971.jpg
真ん中にテーブル席があってそれを取り囲むようにたくさんのバルがありました。
ワインのカウンターもありますが
黒服の男性がワインを売りに来たりします。



d0353281_22181092.jpg

とにかくたくさんのタパスが。
盛り付けもオシャレ。


d0353281_22192531.jpg

ハモンセラーノにフルーツのパック、パン屋さんにオリーブのピンチョス専門店。



d0353281_22210026.jpg

生牡蠣にキャビア、ムール貝、ケーキ、お寿司に、ウニ焼き、何でもある~。



d0353281_22231392.jpg

ランチ食べたばかりだったのでオリーブとシーフードのピンチョスで
ワインをぐびぐび♪
何時間でも居れるわ~。

この後ほろ酔いでマドリードの街を散策とお買い物。


d0353281_22253401.jpg

d0353281_22265286.jpg


d0353281_22272744.jpg


d0353281_22280318.jpg

最後の晩餐はシーフードレストランへ。
シーフードの盛り合わせハーフサイズ頼んだら40センチはあるプレートに
てんこ盛りのシーフード。
大きなカニはチリクラブで出てくるマッドクラブかな?
カニ味噌たっぷりでした。
蟹の下には日本では高級な手長海老が10匹も隠れていてビックリ。
生牡蠣やカメノテまで。
カメノテ、生まれて初めて食べましたが癖もなく食べられたけど砂抜きが
足りなかったかジャリっとしたところがあったので3本でやめておきました。

1人なのに捌くのに時間がかかって2時間延々と食べ続けました 笑


d0353281_23185743.jpg

ワインとビールがススムススム。

初ひとり海外はとても楽しくあっという間に終わってしまいました。
癖になりそう 笑


d0353281_22375452.jpg

恒例のお土産撮影ですがここで実はアクシデントがあって💦
乗り換えのモスクワの空港では普通にカードが使えたのですが、
スペインではサインでカードが使えないところが殆どで。。。
暗証番号実は忘れていて日本ではもっぱらサインだけでカード使ってた。
スペイン、治安が悪いせいかサインは信用されなくてましてや私のサインは
漢字で登録してあるので漢字だとスペイン人には読めないので
全く信用無いらしい。
行く先々で暗証番号のみと言われて殆どカード使えませんでした 涙
というわけで持っていった現金のみでお買い物。
小さなお店ではカード使えるところもありましたが。。。

ブランド店で使えない、まさかの空港でも使えなかった。。。
というわけで自分のお土産買えませんでした💦
オットにはカンペールかったけど、現金でね。
あぁ、またまた消化不良。。。

というわけで帰って来てすぐにカード会社に暗証番号問い合わせましたよ。。。


d0353281_23345569.jpg

空港では絶対に使えると思ったので残っていたユーロと残りはカードでと
山のようにかごに入れてレジに並んだらまさかのカード、サインがだめで
半分以上の商品戻された。。。泣きますよ~(ー_ー)!!

というわけで今回のお土産本当に少ない。。。
(パテとチーズの下に敷いてあるお皿も一応お土産)
最後の最後に泣けました ( ̄▽ ̄)

オットサグラダファミリア観たがっていたので今回は下見ということで
次行ったときは買い物たくさんする~~~ (ー_ー)!!




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-08 23:46 | スペイン旅 2016 | Comments(4)
d0353281_00201339.jpg

コルドバからマドリードへ。
スペイン最後の地マドリード。
着いたホテルはロビーが若々しいスタイルで驚く。
でまるで代官山か中目黒のカフェの様。
トライプ・マドリード・エアポート・スイーツ。


d0353281_00251217.jpg

お部屋は普通のインテリアでした。
ツインルームでダイニングテーブルまで付いたお部屋。
お一人様にはワンルームの方が使いやすいな。


d0353281_00245432.jpg

遅い到着だったのでホテルのレストランで夕食にしました。
中庭にあるプールの脇を通って一旦外に出てからレストランに入る
という面白い造り。

レストランもロビーの様なカジュアルな今どきのインテリアでした。


d0353281_00320101.jpg

メニューはチャイニーズがあったりイタリアンがあったりの
無国籍風フュージョン?

チャイニーズ味のピッツアも美味しかったしお野菜のグリルも美味しかった。
上海焼きそば風なものに付いているのはお箸ではなく何とグリッシーニ(゚д゚)!

英語通じません。メニューもスペイン語💦
だけどいろんなお料理習ってるので何とかなった。

フルーツの名前わかったのでフルーツポンチ的なものが出てくるのかと思ったら
フルーツ丸ごと、ナイフ付きでした 笑

だけど美味しくてここのレストランにして大正解。
何が出てくるかドキドキだったけれど ^m^


d0353281_00413850.jpg

次の日の朝食。
ここのホテルも食事美味しく満足。スペインはマッシュルームがどこに行っても
美味しかった。マッシュルームのソテーてんこ盛り。


d0353281_00442840.jpg
マドリードでは1日フリー。
トレドに小旅行とかプラド美術館とかもオプションであったけど
両方とも前回来た時に行ったので街中を散策することに。
前回来たと言っても39年前で殆ど記憶にありませんが。。。笑


d0353281_00500096.jpg

この人どうなってるの???
1ユーロ寄付して写真撮りました。
他にももっとすごい人たちたくさんいて片手で延々逆立ちしてたり・・・
いったいどういうからくり?


d0353281_00533451.jpg

古本屋とかハモンセラーノ専門のタパスやさん。
このお店はチェーン店かな?同じお店たくさんみかけました。


d0353281_00560737.jpg

マヨール広場まで来ました。
アーチをくぐって階段を下りると目的の
タパスやさん。
ランチをしたら戻って来てここのクリスマスマーケット覗く予定だったのに
ワインで気持ちよくなってすっかり忘れてしまったのが心残り。。。


d0353281_00591787.jpg

マドリード来たら是非入ってみたかったメゾン・デル・チャンピニオン
文字通りマッシュルームが美味しくて有名なタパス屋さん。
今写真見て気づいたけど天井に張り付いてる黄色いオブジェは、
マッシュルームだったのかな?


d0353281_01021352.jpg

ジャンボマッシュルームが10個載ったピンチョスは、絶品軽くペロリでした。
ハモンセラーノも美味しくホテルの朝食に出てくるものとは別もの。
ししとう?(ピマン?)も本当に美味しかったワイン飲んでビールも飲んで
大満足💛




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-06 23:56 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。

昨年クリスマス前から酷い風邪をひき2週間以上たちますが未だガラガラ声で
喘息の発作の様な咳が続きなかなか治りません。
大みそかに34年間作り続けたお節も今年は断念。
オット大好きな錦卵だけはキッチンに寄りかかるようにして何とか作りましたが。
まさかクリスマス前に引いた風邪がここまで長引くとは。
病院嫌いな私でもさすがに病院行きましたが年末でもう病院もやってなく
休日急患で診てもらったので内科の先生しかいなく呼吸器科にはかかれず。。。
吸入器と咳止めの薬色々戴きましたが全く効かず。
苦しい思いをしています。
4日には病院も開くでしょうから詳しく診て戴こうと思います。

そんなわけでこのブログも随分間が空いてしまいました。
もうひと月も前のことになってしまいましたがスペイン旅の続きを投稿します。
お料理教室も、クリスマスパーティーも食事に行ったのも色々あるけれど
どのくらいあげられるかな?

インスタの方が先行していますのでよろしかったらご覧ください→★

マイペースに続けていきますが今年もどうぞよろしくお願いいたします。
それでは、スペイン旅の続きを。


d0353281_00011871.jpg

セルビアからコルドバへ。


d0353281_00021667.jpg

この橋を渡ると景色が一変。美しいコルドバの歴史地区に入りました。


d0353281_00034074.jpg
先ずはタパス料理のランチを。
ハモンセラーノにサラダ、イカリング、豚肉のトマト煮、スペイン風オムレツ、
マッシュルームのソテー。デザートはアイスクリーム。
マッシュルームのソテーが1番美味しかったかな。


d0353281_00064652.jpg

ランチを食べた場所はタパス料理のレストランがずっと続いていました。


d0353281_00080887.jpg

ランチを食べた後細い路地を散策。
雰囲気の良い通りが迷路のように続いています。


d0353281_00093808.jpg

旧ユダヤ人街。


d0353281_00101656.jpg

細い路地にはかわいいレストランや噴水があるちょっとしたパティオのような
ところがたくさんあった。


d0353281_00122454.jpg

美しい花の小径。


d0353281_00131565.jpg

数少ない自分が写ってる写真は現地ガイドさんと一緒の何だか笑える写真💦



d0353281_00151677.jpg

オレンジがたわわに実る広場に戻ってきました。
ここからメスキータの入り口があります。



d0353281_00174763.jpg

240年の歳月をかけて出来た世界最大級のモスク、メスキータ。


d0353281_00194251.jpg

イスラムのモスクとキリスト教の聖堂が融合した異宗教、多様式の
興味深い建築。


d0353281_00241315.jpg

d0353281_00245370.jpg


d0353281_00251778.jpg

d0353281_00260111.jpg

d0353281_00263025.jpg

バチカンやトルコのモスクで観たような色んな様式が合わさって本当に
面白い建築でした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。









[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-02 23:36 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00124191.jpg

セビリアの街並みを走る路面電車

d0353281_00162514.jpg

d0353281_00164434.jpg

世界3大カテドラルのひとつ


d0353281_00175073.jpg

ヒラルダの塔


d0353281_00191479.jpg

サンタクルス街
入り組んだ路地の中に小さな広場があったりします。


d0353281_00211543.jpg

ここのカフェでコーヒーを。
かわいいレストランやお土産屋さんがあったり。


d0353281_00223327.jpg

入り組んだ細い路地がとても雰囲気の良い街でした。
左下の土管は昔の水路
それで通りの名前がアクアになってます。
右下は公園のゴムの木直径3mはある大木でした。


3日ほど前から39、7度の高熱が出てしまい寝込んでおりました。
インフルではないと思いますが。。。
病院嫌いなのでひたすら寝て市販の薬と咳止め、ポカリで治した💦
ようやくまだ微熱はあるのですがブログも出来る様に。
異様な暖かさやまた寒くなったり年末にかけて寒暖差が激しいです。
皆様も体調崩されませんようにお気をつけくださいませ・・・。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-22 23:27 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00594948.jpg
朝食を食べてセビリア市内観光へ。
スペイン広場。
スペイン広場はローマのスペイン広場があまりにも有名ですが
ここ、セビリアのスペイン広場は世界一美しい広場として有名。
全く知らなかったのですが本当に美しく感激しました。


d0353281_01034079.jpg

1929年のイベロ万博のパビリオンとして建てられた建物だそう。

d0353281_01074672.jpg


d0353281_01081025.jpg
半円形に延びる回廊にスペイン48県の紋章と歴史的出来事が描かれたタイルが
はまっています。
映画、アラビアのロレンスやスターウォーズエピソード2のロケ地でも有名です。


d0353281_01133457.jpg


d0353281_01135052.jpg

橋の欄干にまで美しいタイルがはめ込まれていて美しさにため息が出る。


d0353281_01150837.jpg

d0353281_01153182.jpg

万博だけのためにこんな素晴らしい建物が建てられたなんて驚きでした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-18 23:57 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00275466.jpg


アルハンブラ宮殿から美しい街、ミハスにやってまいりました。
山の斜面にへばりつくように小さな街並が広がっています。


昨日投稿したのですが投稿をクリックした途端画面がメンテナンス中
になって投稿した記事全て消去された。。。
投稿画面で何時からメンテナンスしますとか表示してほしいです ( ̄▽ ̄)
気を取り直して今、やり直し中。。。


d0353281_00300577.jpg

住居表示やポスト、ドアもかわいくて。


d0353281_00312361.jpg

到着した時は土砂降りでランチをするレストラン探す気力もなくなるほどの
大雨。
結局サンセバスチャン通りの入り口から一番近いレストランに。


d0353281_00370457.jpg

数少ないランチをご一緒した方に撮って戴いた1枚


d0353281_00402923.jpg

探す気力もなく1番近いレストランにしましたが中に入ったらパティオが
あって天窓から明るい光が。
外で食べているような気持ちの良い空間でランチを戴くことが出来ました。

私は単品でポテトのアイオリソース、ほうれん草のコロッケ、エビのアヒージョ。
ご一緒した方はタパスの盛り合わせセット。
ワインを2杯。
グラスが大きくなみなみと注いでくれるので2杯でもボトル半分くらいあるのでは?
いい国だ 笑


d0353281_00452317.jpg

レストランを出ると雨が止んでいました。
運がいいです。


d0353281_00464155.jpg

かわいいレストランや街並みを散策。


d0353281_00474881.jpg

ブルーの何気ないテーブルが素敵なレストラン。
花が咲き乱れる季節に来てみたい。


d0353281_00493121.jpg

ザ・お土産屋さん。欲しいものはなかったけれど店内に看板インコがいました。


d0353281_00511985.jpg

ミハスを後にしてセルビアへ。
到着したホテルで夕食。
ご飯もワインも美味しかったです。

サーモンに味が付いてなく置いてあったお塩をかけて食べ始めたら後から
アボカドソースを持ってきた💦
一緒に持ってきてくれないとわからないよ~。
アボカドソースかけたら美味しかったです。
家でも作ってみよう。

前菜はスクランブルエッグと海老のハーブソース?
デザートはパンプディングみたいなものとチーズケーキでした。
どれも美味しかったです。



d0353281_01012603.jpg

そして翌朝の朝食。
朝からよく食べる^m^
プラム3個も取ったのは2個はバスの移動中に食べようと
お部屋にお持ち帰り ^^

これからセビリア市内観光に向かいます。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-15 12:23 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00040020.jpg

アルハンブラ宮殿を出てヘネラリーフェ庭園へ向かいます。
階段を上りながら段々畑のように庭園が繋がっています。

d0353281_00075033.jpg

紅葉がピークで美しい風景を堪能しました。
柿の木も植わっていた。


d0353281_00092879.jpg

糸杉の壁が気になって仕方がない。


d0353281_00204031.jpg

ザクロがたわわに実を付けていました。右側はパプリカの種類らしい。


d0353281_01130354.jpg


見事な糸杉のトンネル。


d0353281_00261064.jpg
屋外音楽堂だそうです。
糸杉に囲まれたステージ。


d0353281_00231419.jpg

上まで上ってくるとアルハンブラ宮殿が一望。


d0353281_00214001.jpg

d0353281_00255273.jpg

歩いてきた回廊が下に見えます。


d0353281_00341811.jpg
赤い蔦に絡まった建物は今は唯一のアルハンブラの中にあるホテルだそう。
世界中から予約が入るので宿泊出来るのは奇跡に近いのでしょう。
確か20部屋位と聞きました。
噴水がある建物は王族の夏の別荘だったところだそう。
最後は糸杉の並木を通って出口に出ます。

庭園を観るだけでも1時間以上かかります。
CAFE BARのある脇が出口で蔦の紅葉が美しかった。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-12 23:57 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_22121977.jpg

洞窟フラメンコショーを見た翌日はアルハンブラ宮殿へ。
チケット売り場から宮殿の入り口まではぐるっと回ってずいぶん歩きます。

中の美しいイスラム様式の建築が想像できない質素な外観。
私は、糸杉のトピアリー?の美しいカットに心奪われた。


d0353281_22315879.jpg

d0353281_22323313.jpg

モロッコでも同じ様式をたくさん見たけれどここグラナダはスペイン最後の
イスラム王朝が15世紀後半まで残った。
下はタイル張り上の壁は漆喰。


d0353281_22395832.jpg

d0353281_22405188.jpg



d0353281_23012418.jpg


d0353281_22420597.jpg
中庭を通ってライオン宮まで。
偶像崇拝を否定してきたのでライオンを制作しても猫のような姿になったそう。
アニメっぽくてかわいい 笑

d0353281_22493783.jpg


d0353281_22505988.jpg
2姉妹の夏の間の天井の建築が見事過ぎる。


d0353281_22534622.jpg

これ、アップにした図ですが始めはこんなブルーや金箔が施されて極彩色の
美しさだったのでしょう。
鍾乳石を彫ってあるそう。


d0353281_22562325.jpg

ここの窓から昨日行ったフラメンコショーのレストランが望めました。

d0353281_22565620.jpg

上の方の山肌が見えて家がぽつぽつあるあたりがレストランのあったところです。


d0353281_22591161.jpg

アラヤネスの中庭。
アルハンブラ宮殿のガイドには必ず登場するビュースポット。
美しい。


d0353281_23024810.jpg


d0353281_23031982.jpg



d0353281_23035423.jpg


d0353281_23041535.jpg



d0353281_23054674.jpg



d0353281_23043830.jpg



d0353281_23050960.jpg

彫刻の美しさに感動します。
床にもかわいいタイルがアクセントに貼られていたり。

駆け足で写真UPしました。
次はヘネラリーフェ庭園へ。


人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-10 23:14 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_00563163.jpg

ラ・マンチャ地方から移動してグラナダにやってきました。
丸一日、風車見学以外は殆ど移動日。
ホテルに着いたのは7時過ぎだったか。

グラナダパレス。
大変大きなホテルで外観はまさにパレスの様ですが中は普通でしたが
お部屋の広さはパレス級?
朝食も良かった。


d0353281_01044849.jpg

お部屋は30畳はありとても広くキングサイズのベッドに一人は広すぎて
怖いくらい💦
2人なら気持ちよく使えたのだろうけど。。。

バルコニーも10畳くらいのものが2つ付いており市内が一望。
お風呂も8畳くらいでシャワールームが別にありジェットバス付。
1人部屋はそこそこの広さで良いと思う貧乏性の私でした 笑


d0353281_01113770.jpg

部屋で少し休み夕食はフラメンコディナーショーへ。
ただのフラメンコショーではありません。
山の斜面に造られた洞窟レストランのショー。

途中グラナダのメインストリートを通ったのですがブランド通りがあり
オシャレで銀座のよう。少し走ると丘に上り自然がいっぱいで
都会と自然が両方味わえて迷路のような通りもあり魅力的。
数泊してゆっくりと滞在してみたいと思える街でした。

さて到着したレストランは奥に長く天井が低くなんだか落ち着く造り。
タラとシーフードのアスパラソースのメインが美味しかった。
ワインも美味しい。
食事が終わると隣の部屋に移動します。


d0353281_01231935.jpg

ステージがあるものだと思いきや洞窟の壁に張り付くようにイスが並べられ
通路をダンサーが激しく踊りながら行き来するというお客とステージが
一体化した迫力満点なショーでした。

d0353281_01411608.jpg

最後には観客の子供もダンサーに混じり踊りだすのですが生まれながらの
リズム感の良さに圧倒されたのでした。


d0353281_01310391.jpg

洞窟レストランを出ると狭い道路は崖になっていて崖の向こうに
アルハンブラ宮殿がきれいにライトアップされて浮き上がっていました。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-08 23:54 | スペイン旅 2016 | Comments(2)
d0353281_23320887.jpg

バルセロナからバレンシアへ移動。
今回ホテルは全てスーペリアでお部屋が広く快適でした。
スペインのホテル、全て床がフローリングだったのが印象的。
海外は絨毯や大理石、テラコッタが多いけどフローリングと言うのは
初めてでした。


d0353281_23355429.jpg

ホテルに着いて近くにカルフールがあるのがわかって夕食後行ってみました。
さすがスペイン。ハモンセラーノ(スペインの生ハム)がビックリするくらいの
面積を占めていて驚きました。
それに安い。
日本では多分3万円位からだと思うのですが大きな塊がセールで30ユーロ
位からありました。
普通の家庭でこんな塊買うのだろうか。

チーズも凄く安くてここで大量買い。
バルセロナのミュージアムショップでクッキーなどを大量買いしたのですが
合わせてすでに22キロ。
重量制限23キロなのにすでに余裕があと1キロしかない。。。

もう手荷物で軽いもの専門で買うしかありません。
いつもはオットとスーツケース2個なのでその調子でバンバン買ってしまった💦
一人だからスーツケースも1個だった。。。


d0353281_23445979.jpg

翌日は、移動の旅でした。
途中に寄ったのはこちらラ・マンチャ地方のドン・キホーテゆかりの地で
風車の風景見学。
昔は30台ほどあったそうですが今は10個のみ。
観光用で動かないです。

d0353281_23480635.jpg

ミュージアム。
壁面の絵が素敵。


d0353281_23491803.jpg

こんな丘の上に風車は建っています。


d0353281_23501535.jpg

d0353281_23504456.jpg


風車の丘を下りてしばらく走ったところでランチを食べました。
ドリンクは、真ん中に写ってるおじさんがいるカウンターで注文して
自分でテーブルに持って行くシステム。
ミートボールと鶏肉のサフラン煮込みとトマト煮込み。
唯一デザートの揚げ菓子をカスタードソースに浸けたものが甘くなく
美味しかった。


d0353281_23562865.jpg
途中に寄ったドライブインに入ってるオリーブオイル専門店の種類の多さと
オシャレな容器に釘づけ。
テイスティングもいろいろ出来ました。
量り売りもしてもらえるようでした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-06 23:59 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_22005119.jpg

ブログ、ご無沙汰しておりました。
スペインに初、ひとり海外旅行に行ってきました。
2度目のスペインでしたが初海外一人旅で不安がいっぱい 笑
いつもオットや娘にホテルでもあれ聞いてきてこれ頼んでと
人任せ、お土産も自分で持って(当たり前だけど)
写真も撮って、何でも自分でしなくてはいけない💦

さすがに乗り継ぎして自分でホテルに行って全てフリーの旅行は無理なので
添乗員付きでフリーのある旅行にしましたよ。
次回からは現地ガイドだけでも行けるかな???

飛行機はアエロフロートで成田発モスクワ乗り換えでした。
アエロフロート、ウエルカムドリンクの時に食事のワインなども
2つ確保しておかないとなんと食事時にドリンク出ませ~ん(ー_ー)!!
当たり前だと思ってたナッツ類も出ない。
食後のコーヒー、紅茶は出ますが・・・
食器もなかなか片づけに来ないのでトイレに行くのも一苦労💦
おいおい、と言う感じでした。

飛行機から地上の風景観るの大好き。
10時間でモスクワに着き乗り換えて再び5時間弱。


d0353281_22165630.jpg

ようやくホテルに到着。
一人でキングサイズのベッドは、ちと寂しい。
朝食とっても充実していたホテルでした。


d0353281_22185186.jpg

モンジュイックの丘に上るとバルセロナの街並みが一望。
遠くにサグラダファミリアも見えます。
ヨットハーバーはバルセロナ港。


d0353281_22310195.jpg

スペイン旅行の目的はガウディのサグラダファミリアを観ること。
テレビで観るものとは全く違う迫力に圧倒されました。


d0353281_22353840.jpg
塔の先端には果実の様なオブジェが付いていて望遠で撮影しましたが
ひとつひとつゆっくり眺めたかった。
バルセロナだけに2~3泊しないとガウディ建築は全部周れないな。


d0353281_22415183.jpg

サグラダファミリアは外が凄いけど中も素晴らしい。
森をイメージした樹木の柱が上に行くほど枝分かれしています。
よくぞこんなものを造った物だと思う。


d0353281_22441646.jpg

d0353281_22443842.jpg

d0353281_22480767.jpg
カタルーニャ音楽堂。
中も見たかった。


d0353281_22501611.jpg

このビルはなんでもない普通のビルなのですが壁面に目玉の防犯カメラが
無数についていました。
殆どがダミーで本物は数個らしい。
目玉をこんなにつけるなんてやっぱりガウディやミロを生んだ国だと思った。



d0353281_22534737.jpg

このオブジェも後ろから見るとぺっちゃんこ。


d0353281_23033201.jpg

お昼は、ヨットハーバーの近くでパエリアを食べる。
ソバ・デ・ア・ホというニンニクスープとマチェドニア。
パエリアは凄く美味しかったです。
カサデフジモリのパエリアとお味がそっくり。


d0353281_23142459.jpg

レストランの周りはバルセロナオリンピックの選手村だったところで
大きなクジラのオブジェが付いたビルなど見どころ満載でした。
ちなみにこれは、フランクゲーリーの作品。
フランクゲーリー、凄い。


人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2016-12-03 23:21 | スペイン旅 2016 | Comments(0)
d0353281_22535386.jpg

先週ちょこっとマザー牧場までお出かけ。
久しぶりのアクアラインは海が臨めて気持ちがいい。

最近ブログの更新、滞っていますがインスタは毎日のように更新しているので
よろしければ覗いてみてください。

インスタグラム→ earlgreycooper

d0353281_22553125.jpg
娘家族と現地集合待ち合わせ。
牧羊犬が150頭の羊を先導しながら丘を駆け上がる様は壮観だった。
3歳と1歳半の長男君、次男君は広い野原で走り回り
羊やウサギにさわったり楽しい1日を過ごしました。

マザー牧場のソーセージ類美味しいのでおにぎりだけ娘が握ってってくれて
後は美味しいソーセージとビールにポテト、サラダを購入💛
外で飲むビールは最高に美味しいね。
ドライバーのオットと娘オット君、申し訳ありません。

娘家族、何とマザー牧場としながわ水族館の年間パスポートを持っている。笑
小さなお子さん居る家族には、おススメかも~。
数回で元が取れます。

お天気にも恵まれて気持ちの良い1日でした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2016-11-19 23:11 | お出かけ | Comments(0)
d0353281_22574813.jpg

昨日、我が家で陶芸女子ランチ会&飲み会を開催しました。
よく食べよく飲むメンバー今回は5名の出席。
食事は私が全部作るのでワインは持ち込みでお願いしましたよ。

ベトナム料理を中心に後は前菜。
セラドン焼きやサンカローク焼きに1番上の葉っぱのお皿は自作。
陶芸女子の集まりなので自作の器も登場させないとね。
ベトナムなテーブルにしたつもり。


d0353281_23063645.jpg

食事を出すのに忙しく先日新しいカメラを買ったばかりでまだうまく使いこなせず
殆どの写真はゆーこりんがスマホで撮ってくれたものを使わせていただきました。
私では気づかないショットもたくさん撮ってくれて嬉しい限り。

ナプキンリングや箸置きもベトナムで買ったものです。テーブルフラワーも
頑張って作りましたよ。


d0353281_23114671.jpg

白いんげんのポタージュパプリカ添え


d0353281_23124398.jpg

中華冷奴
アスパラ春巻き
オリーブとアーモンド入りチーズにミニトマトのピック
ヤムウンセン


d0353281_23142833.jpg

鶏肉の五香粉カレー風味焼き
タラコ乗せ香港焼売
トートマンプラー(タイさつま揚げ)
ブルサン・クラッカー・リンゴ
涼拌白菜心

鶏肉の五香粉カレー風味焼きはプリーツレタスとパクチーで巻いて食べます。
とびっこが売ってなくてタラコを乗せた香港焼売。
全く問題なかったけど色が地味に。


d0353281_23222601.jpg

〆はしじみスープご飯

パクチーと大葉をたっぷり入れてヌクナム香るベトナムスープご飯です。
これ私のオリジナルレシピ
好評で良かった ^^


d0353281_23254124.jpg

デザートは寒天とココナッツミルク、あんこのチェーにしました。
お土産に戴いたモンシュエールのデコレーションケーキ
始めからカットしてある優れもの💛
モンシュシュっていつからモンシュエールに変わったのかな?
この日もプロセッコとワイン、5人で4本空きました ^_^;
他にもお土産に高価なワイン戴いたりお気遣いありがとうございます~♪

次回はイタリアンで開催しよーかな???
またいらしてね、今度はみんな揃うと良いな~。


おまけ


d0353281_00444923.jpg

作ったテーブルフラワー
石化ケイトウ(赤ちゃんの頭位あります)
フウセントウワタ
バーゼリアガルピニ
バラの実
アナスタシア




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
# by earlgreycooper | 2016-11-15 23:54 | 家ごはん | Comments(2)
d0353281_21483732.jpg

PANDA KITCHEN  中華料理教室に行ってきました。


d0353281_21520358.jpg

今月のお料理はお玉で卵焼きを作って餃子の皮にしたり
パイ生地を作り叉焼餡を包んだり紅豆湯圓のお餅を作ったりと工程が多く
かなり時間がかかって大変でした。
でも食べたことがないものばかりで出来上がりが楽しみ。


d0353281_22064160.jpg
蛋餃の春雨スープ麺
卵焼きで作った蟹とひき肉入り卵餃子入り春雨スープです。
卵の皮なのでヘルシーで蟹のお出汁も出ていくらでも食べられる。


d0353281_22115024.jpg



d0353281_22121220.jpg

ペーパーチキン
オーブンペーパーに入れてオイルで蒸し焼きにするチキン。
しっとりさっぱりなお味。パクチーが効いています。


d0353281_22165113.jpg
叉焼パイ
香港の点心。ラードとバターで作るのでほろほろサクサクの食感が美味しいパイです。


d0353281_22232111.jpg

紅豆湯圓
台湾のお汁粉。お餅の中に酒粕が入って甘酒とお汁粉の中間のようなお味。
甘みはほんのりで小豆を味わうという感じ。体が温まります。


d0353281_22273564.jpg

お汁粉のお供は大根の漬物。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2016-11-12 22:31 | PANDA KITCHEN | Comments(0)

手作りおやつ

d0353281_00271851.jpg

最近手作りのおやつを頻繁に作っています。
秋になるとフルーツが美味しくエンジンかかると立て続けに作る性格。

無花果のコンポートアイスクリーム添え
たっぷりの赤ワインとほんの少しのグラニュー糖八角を入れてコトコト。
果汁のエキスがたっぷりと染み出てスープが美味しくなります。
アイスクリームを溶かしながら口にほおばると至福の時間。


d0353281_00352874.jpg

無花果が終わって今度はラ・フランスを。
こちらは白ワインで煮込みました。
どちらも大好き。


d0353281_00380669.jpg

パインココナッツの薄焼きケーキも作った。
クイストゴーのプレートの模様がパイナップルの皮に似ていると思って
こちらを使ってみる。

磯貝由恵さんのオリーブオイルで大人のおやつと言う本の表紙のケーキ
を作りました。
混ぜるだけの簡単なレシピが多くヘルシーで重宝しています。


d0353281_00480956.jpg
写真整理してたらこんなのも出てきた。
手作りではないけど。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2016-11-08 23:57 | スイーツ | Comments(0)

飛騨高山のお土産

d0353281_01191803.jpg

関東では栗きんとんは川上屋とすやが有名ですが岐阜では、
地元の和菓子屋さんが1番美味しいとよく聞きます。
というわけで高山の地元の和菓子屋、畑中堂で1箱買ってみました。
すやや川上屋よりもかなり小振りでねっとりした印象。
私の好みは、ほっくり栗そのものなのでここのはちょっと違ったかな。

d0353281_01361532.jpg
私の中で1番の栗きんとんは箱根美術館の中の茶室・真和亭で出される栗きんとん↑
ミュージュアムショップの会計でも売っています。
季節限定だと思いますが、感激する美味しさでした。


d0353281_01441483.jpg

ちょっと脱線してしまいましたが宮川朝市の通りのお店で売っていた
おわら玉天。
和風のマシュマロで熱々が食べられました。
常温の物も買ってきましたが熱々より少し甘みが少なくなっています。


d0353281_01473894.jpg

何と創業、寛政8年の和菓子屋さん 松浦軒
甘み控えめで素朴なやさしいお味。某有名カステラ店は甘くて1切れしか
食べられないけれどここのは甘さ控えめで軽くていくらでも食べられる感じ。


d0353281_01533422.jpg

友人とちょっとだけ別行動した時に買ってきてくれた食べるほうずきと
20世紀梨のような果物。
名前を聞いたけど忘れてしまいました。
食べるほうずきは黄色いのはよくあるけれど赤いのは初めて見ました。
黄色い食用ほうずきほど甘みはなく酸っぱい。

他に白川郷でどぶろく金つばや漬物類、TRAIN BLEUという有名パン屋さん
でもたくさんのパンを買いましたが全てお腹の中へ ^^;

以上、お土産編でした。


人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2016-11-05 23:58 | 飛騨高山旅 | Comments(0)

横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、陶芸など写真中心に色々と。


by earlgreycooper
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30