Xin chao   ~ お花見弁当の会~

d0353281_22504078.jpg

Xin chao ~お花見弁当の会~に行ってきました。
ベトナムのお弁当ってどんなものだろうと楽しみにしておりました。



d0353281_22553267.jpg


重箱に詰めたお弁当には(日本の重箱ですが^m^)
ベトナム風ピロシキや海老と野菜のスパイシー串焼き、青マンゴーと
干し野菜のサラダが。


d0353281_22583568.jpg


d0353281_22591800.jpg


ベトナム風ピロシキは発酵いらずの簡単生地なのにサクサクでした。
海老と野菜のスパイシー串焼きはレモングラスや生姜、ニンニクたっぷりで
ベトナムっていう感じ。美味しい。
サラダの青マンゴーは、初めての食材でした。
甘酸っぱいお味ですっきり。
手に入りにくいけど作ってみようかな。
干し魚を入れるのも新鮮でした。

先ずは簡単なピロシキから復習しなくてはね。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-04-10 23:06 | Xin chao(シンチャオ) | Comments(0)

花咲 Butchers Store

d0353281_00422287.jpg

陶芸教室のお隣に出来たアルゼンチン料理のお店。
花咲 Butchers Store
もう半年以上経つのですがようやく先日陶芸教室のお仲間とランチに
行ってまいりました。
気にはなっていたのですが。


d0353281_00483059.jpg

肉々しいランチ。
ボリュームたっぷり。
陶芸教室前なのにビールも飲んじゃった(^^ゞ
ジャーチキンにポークポルケッタ、ローストビーフ丼
色んなお肉の盛り合わせがある夜にも行ってみたい。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-04-09 23:41 | 外ごはん | Comments(0)

SIRI KITHEN 3月のレッスン 

d0353281_23381547.jpg


SIRI KITCHEN 3月のレッスンに行ってまいりました。
3月の終わりだというのに真冬の様な寒い日、雨も降って震えながら
お教室に行きました。
テーブルセッティングは外の寒さとは、打って変わって桜の花が
満開になったような華やかなテーブル。
豪華なベンジャロン焼きのテーブルウエア。




d0353281_23454379.jpg

飾り切りやタイ式魚の身の外し方を教えて戴いたり。



d0353281_23481449.jpg


お料理が出来上がりました。



d0353281_23493469.jpg


d0353281_23510759.jpg


トムチュー・シークロンムー・シャイタオ
豚スペアリブと大根のスープ

水から材料を入れて煮込むスープはとても優しいお味で上品なスープでした。
簡単で美味しくてその日のうちに復習しました。

飾り切りの人参をどうしても入れたくて先生の所でカービングナイフを
購入して家で早速先生の手順を思い出して作りましたが見るのと実際に
やるのでは大違い2つのお花作るのに人参1本を費やしました💦
その削りくずは翌朝スムージーに 笑



d0353281_23582617.jpg

ムー・パップリック・ケーン
豚肉のレッドカレー炒め

これも簡単で美味しくとても好みのお味でした。
これも翌日復習。



d0353281_00034455.jpg

トートマンプラー (インシー)
タイさつま揚げ (サゴシ)

お馴染みのタイさつま揚げも先生のレシピはバンバンたたきつけて
空気を抜く弾力のあるさつま揚げでした。

サゴシとは、鰆の幼魚です。
どれも大好きなお味で大満足でした。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。















[PR]
# by earlgreycooper | 2017-04-07 23:35 | SIRI KITCHEN | Comments(0)

大和プロムナード骨董市 戦利品

d0353281_22185415.jpg

先日行ってきた大和プロムナード骨董市
すっかりはまってしまって今回で3回目。
前回と前々回の2回で随分器買ってしまったので今回は器は印判の
中鉢のみ。

今回1番の掘り出し物は、奥に鎮座している鋳物の花瓶。
抱えるくらい大きく重いので最後に取りに来ることにして預かって戴き
他を回りました。


d0353281_22250785.jpg

ゆいいつ買った印判の中鉢。
この大きさは持ってなかったので即買い。


d0353281_22264771.jpg

この一輪挿し2つ、破格値でした。
右側の花器は洋にも和にも合いますね。



d0353281_22285932.jpg

こちらのカクテルグラス?は、切子細工がしてありとても繊細なのに
大変な破格値。
前菜入れようと購入。
2客しかなかったので聞いてみたらお店にまだ4客あるそうで
次回持ってきてくださるそう。
って次回も行くんですか??? ^^;

アメリカのアンティークだそうです。


d0353281_22333530.jpg

そして今回1番の掘り出し物、鋳物の花瓶。
こちら上下に分割できるのです。


d0353281_22353775.jpg

こちらが分割した様子。
私は、下の壺の部分だけ欲しかったのですが両方でひとつと言われ
重いものを頑張って持ち帰ってきました。


d0353281_22374462.jpg

こちらが欲しかった部分 笑



d0353281_22392055.jpg

プロムナードの先には木蓮が満開で気持ちが良かったので少し散歩してみました。



d0353281_22402393.jpg

木蓮が咲いている近くに美味しそうなラーメン屋さんがあったので
入ってみました。
らーめん 一番星
ラーメン食べるの5~6年ぶりかも。
歳を重ねるごとにラーメン食べるとお腹の調子が悪くなるので
ずっと食べなかったのです。
油がダメみたいで。
しかし写真をみてどうしても食べたくなって入ってみました。
魚出汁ととんこつのダブルスープ。
なんととろろ入り。
普通のものもありましたが想像できないお味に興味津々。

美味しかった~。
スープのお味が最後まで楽しめるのは普通のラーメンかもですけどね。
お腹も大丈夫でした ^^;

そして今月も多分行きます・・・^m^





人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-04-04 22:48 | | Comments(0)

La mimosa 3月のレッスン  イタリア中部地方のお料理

d0353281_01261000.jpg


La mimosa 3月のレッスンに行ってまいりました。
今月はイタリア料理の基本的なものをレッスンしました。



d0353281_01281454.jpg

ラムチョップやイチゴとヨーグルトのトルタなど作りやすいものばかり。



d0353281_01312251.jpg
アンティパストはブッラータのカプレーゼだったのですがこの日は
入荷が無かったそうで急遽ピリ辛のブルスケッタが出てきました。
ブッラータは次回に追加になるそうです。


d0353281_01362195.jpg
Primo Piatto   Spaghetti alla Carbonara
プリモは、カルボナーラ


グアンチャーレ(豚の頬肉の生ベーコン)を使ったローマ風です。



d0353281_01414678.jpg

Secondo Piatto   Agnello alla Cacciatora
セコンドは、仔羊の漁師風


全くラムの臭みがなく簡単で美味しいカッチャトーラでした。


d0353281_01440784.jpg


d0353281_01521392.jpg

Dolce   Torta di Yogurto con Fragole

ドルチェは、苺とヨーグルトのトルタ


ヨーグルトが入ってるのでさっぱりといくらでも食べられる感じです。


d0353281_01464897.jpg

’15 420 TREBBIANO D’ABRUZZO(左)
アブルッツォ州のトレッビアーノ種100%の白ワイン。
フレッシュな酸、シトラスやリンゴを思わせる香りです。
すっきりとした味わいで、お料理に合わせやすいタイプの万能選手です。

’12 Vino Nobile Montepulciano(右)
マロラティック発酵で作られる、トスカーナの赤ワイン。
バランスのよい滑らかなタンニン、きれいな酸の仕上がりで、複雑な味わいが際立ちます。
漁師風の仔羊にぴったりのワインです。

先生のブログより拝借



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-04-02 23:54 | La mimosa | Comments(0)

手作りスイーツ3種

d0353281_23411327.jpg
ここの所スイーツ作りにハマっておりました。
作り始めると週に数回時間がない時は夜中でも作ってしまう。

フランスで爆発的にヒットしたらしいガトー・インジブル
小麦粉の使用量とても少なくて中は殆どリンゴ。
薄切りリンゴがミルフィーユ状になっています。


d0353281_23471732.jpg

d0353281_23475561.jpg

ブルーベリーもたっぷりトッピングして中にもサンドしてあります。
自家製レモンピールあったのでそれもデコレーション。



d0353281_23494096.jpg

間にもかなりブルーベリーサンドしたつもりだったけれど切り口によって
全くない部分も(^^ゞ

このケーキアーモンドトッピングしたりアレンジ色々出来るのでまた違う
バージョンで作ってみます。



d0353281_23523483.jpg

それからオランジェット
ちゃんと作るとオレンジのコンフィ2週間ほどかかるらしいのですが
素人には無理無理。

富沢商店行ったらスライスしたドライオレンジ売ってて凄く瑞々しかったので
家にカカオ97%のチョコレート冷蔵庫にずっと入ってること思い出しました。
カカオ97%のチョコレートは甘みほぼ0で酸味があるので生クリームと砂糖
加えて湯煎にし、オレンジ浸けてみました。
チョコレート1枚ってかなりオレンジが必要なようで一袋に6枚しか入ってなかった
のでこれもまた家にあったドライフィグにも浸けてみました。


d0353281_00023009.jpg

d0353281_00025843.jpg

生クリーム入れすぎたせいか乾かしても完全には固まらずべたつく(^^ゞ
でもすぐに食べてしまったから無問題^m^
美味しかった。



d0353281_00042679.jpg

そして本屋さんに行ったときに見つけたスリム型パウンドケーキ型の付いた
レシピ本。
前からスリム型欲しくて富沢商店行ってみたのですが売ってなくネットで
買おうかと思っていたので飛びついた。

さっそく新しい型で作ってみましたよ。
最近はまってるウイークエンドシトロン。
このレシピには載ってなかったので粉砂糖のカトルカールアレンジして
作ってみました。
レモンの皮も削って今回はピスタチオも載ってます♪



d0353281_00101572.jpg

d0353281_00104197.jpg

とっても美味しく出来たっ💛

食事気を付けてもこんなにスイーツ食べてたらね💦




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。











[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-30 23:40 | スイーツ | Comments(0)

長男君4歳のお誕生会

d0353281_23492226.jpg

先日娘の長男君、4歳のお誕生日でした。
プレゼント持って顔を見に行くだけのはずがお誕生会におよばれして来ました。
恒例お誕生日フラッグ。
今年は部屋中に張りめぐらされていました。


d0353281_23532348.jpg

前日はディズニーランドでお祝いだったらしく開園から夜九時までいたけど
余りの混雑でアトラクションも3つしか乗れなかったらしく行き慣れてる
娘夫婦もかなりお疲れだったようで。
だからお誕生日のお料理は半分はライズで調達。
でも長男君大好きなハンバーグとオムライスは手作りしてありました。
土日しか休みがないのに頑張った(^_^;)


d0353281_23574640.jpg

長男君、次男君のハンバーグオムライスプレート
ハンバーグの大きさが微妙に違うのは4歳児と1歳児の違い 笑
ニコちゃんマークがかわいい💛



d0353281_00001027.jpg


大人には煮込みハンバーグ💛



d0353281_00005780.jpg

他のは買ってきたデリでしたが最近のデリは美味しいね。
RF1のパクチーたっぷりエスニックサラダ
エビフライ
ゴルゴンゾーラのコロッケ
タラコディップとクラッカー
徳太郎のフィグとクリームチーズのパン
私が剥いてった文旦 笑


d0353281_00050242.jpg


長男君は抹茶かチョコレートケーキしか食べないのでバースデーケーキは
チョコレートケーキです。
抹茶のホールケーキは考えたら見たことがないかも。
キャンドル消すところ撮りたかったけど長男君早すぎて取れず。。。
もう1回点けて撮ろうとするにもわざと早く吹き消す4歳児。
そんなお年頃 ^m^


d0353281_00092462.jpg

持ってったプレゼントはキックボードとヘルメットに膝パッド
早速ベランダで乗っていました。
ヘルメットは次男君がかぶり前日ディズニーで買ってもらった剣を
振り回していました。
男の子だわ~。

後日二子玉でキックボード乗りこなしてる動画送ってくれました。
気に入ってくれたみたいで良かった良かった♪
このままスクスク元気に大きくなってくださいませ(^^)




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-28 23:44 | 娘ごはん・娘Family | Comments(0)

岡本太郎記念館 ア・ピース・オブ・ケイク

d0353281_22551639.jpg


表参道の岡本太郎記念館の中にあるア・ピース・オブ・ケイク
初めて入ってみました。



d0353281_22571240.jpg

何だか見られているような、と思ったら2階のベランダから太陽の塔が
ニョキ。


d0353281_22583820.jpg


お庭には岡本太郎らしいオブジェがたくさん。
あっ、コムデギャルソンについてる目のマークは岡本太郎のデザインだったのね。
って書いてから間違ってたらまずいと調べてみたらフィリップ・パゴウスキー
デザインでした💦
でもそっくり(゚д゚)!



d0353281_22564222.jpg


d0353281_23020996.jpg

素敵なお庭を眺めながらパンケーキでお茶時間。
パンケーキはしっとりとクリームやコンフィチュールが丁寧な仕事して
美味しかった。
次回は記念館の中にも入ってみよう。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-25 23:05 | カフェ | Comments(0)

Xin chao  ~ ベトナム花鍋の会~

d0353281_23310138.jpg

Xin chao ベトナム料理のレッスンに行ってきました。
どうしても行きたかった花鍋の会。
全く予約が取れなくて2か月後追加レッスンをしていただきました。


d0353281_23344995.jpg

エディブルフラワーをこんなに使ってお花が主役のレッスン。


d0353281_23355593.jpg

花鍋用のこんな特別なお鍋。
欲しいけど直径40センチ以上あって収納に困る。。。
でもこのお鍋がないと始まらない~。


d0353281_23380102.jpg

全て準備が整いました。
ベトナムの米麺、ブンを入れながら戴きます、


d0353281_23403295.jpg


花鍋
少しピリ辛なトムヤンクンに似た感じのスープです。
ベトナム南部の鍋で特別なものではなく1年中食べられるそうです。


d0353281_23423889.jpg

さっぱりしてるけど鶏だしのコクが美味しくずっと食べられる感じ。
お花はさっとくぐらせるくらいで大丈夫です。
それぞれお花の味がすこしづつ違って美味しいです。


d0353281_23453248.jpg

下に米麺(ブン)が入ってます。
お家でも作りたいけど専用のお鍋がないと雰囲気が出ません。


d0353281_23475427.jpg

鶏肉とミントの胡麻和え
ミントとたくさんのハーブで和えてあります。
花鍋のお出汁を取ったチキンをほぐして作ります。
ミントがたくさん入って美味しい。


d0353281_23504761.jpg


カラメン・ミット  ~プリン乗せジャックフルーツ~

北部のプリンと南部のプリンは味が違ってこれはハノイなどで
食べられる北部のプリン
ジャックフルーツとタピオカ、プリン、ココナッツ、練乳の組み合わせが
たまりません。
3つは食べられるわ💛

どれも大好きなお味で大満足なレッスンでした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-23 23:56 | Xin chao(シンチャオ) | Comments(0)

2017 ひなまつり

d0353281_23355469.jpg

3月ももう後半なのに今更おひなまつりの投稿ですが(^^ゞ
ピンクのテーブルクロスでコーディネートしてみました。
ちょっと色がくすんでいます。
2枚目以降が本来の色に近いです。


d0353281_23384221.jpg

ピンクのランチョンマットとテーブルクロスで女子っぽく
って50代と60代の熟年夫婦の食卓ですが。。。笑


d0353281_23411852.jpg

伊藤剛俊さんの器と独歩炎の器で。



d0353281_23451207.jpg

ガラスのコンポートに菜の花活けて。
菜の花はスーパーの食べる菜の花ですよ。
長さが丁度良いので花が開き気味なのを買って投げ入れです。
桃の花も忘れずに。
自作の花器に。


d0353281_23475801.jpg

昨年飛騨高山に行ったときに買ってきた新工藝のおひなさま飾って。
今年のちらし寿司はすし飯に、椎茸、蓮根、かんぴょう入れて
酢飯の上には、海老、いくら、卵焼き、酢蓮根、穴子、桜でんぶ、菜の花を
散らしました。


d0353281_23525287.jpg


d0353281_23531219.jpg

後は、筍に菜の花のすりながし
モツァレラ、トマト、オリーブにミレユンヌのマンゴービネガーかけて。
蛤の潮汁

でした。


d0353281_23554213.jpg

昨年まで飾ってたアンティークのお雛様は、外箱の木箱が壊れ、かんざしも
落ちたり、烏帽子も崩れて来て流石に限界でした。
おそらく100年は経ってる本当のアンティーク。
もう修理することも出来ないので遂にさようならしました。

娘の大きなお雛様もあるのですがお内裏様のセットだけなのに台が
畳1畳ほどもある大きなもので最早一生明るいところに出てこれないかも。
そんなわけで小さなお雛様欲しいなと思っていたところ先日のテーブルウエア
フェスティバルで一目惚れしたこちらをお迎えしました。
お顔も凄く上品でいいお顔。
お内裏様と台だけのセットだったのですがネットで屏風と行灯を購入。
設えてみたら随分立派なお雛様に格上げされました。
屏風をあちこちと探したのですがきらきらしたものしかなく諦めかけていた時に
京都の屏風専門店に巡り合って初めからセットになっていたのではないかと
思うくらいしっくりと渋いものに出会えました。
また来年まで箱の中でさようなら。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。








[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-21 23:34 | 家ごはん | Comments(0)

伊藤剛俊展の戦利品

d0353281_22370851.jpg

益子から大事に大事に運んできた伊藤剛俊さんの大皿。
何重にもクッション材巻いて箱に入れて戴きましたが
魅惑の棘が折れないだろうか心配で車の座席に私の大事なデュベティカ敷いて
その上に箱を乗せてきた器様。

30センチ近い大皿なので当然リビングボードには入れられず外に出しておくにも
万が一上に物を落としたりしたらと思い、
伊藤さんにお聞きした壁にかけておくのが一番安全という言葉に従って
ヒートン壁に打ち付けて更に落ちないようにエポキシでヒートン壁に接着
させましたよ。
使うときは壁から外して使います。
何よりも良かったことはこの素敵なお皿をいつも眺められるということ。
一生物、大事に大事に使います。
このお皿に見合うお料理って何を盛ればよいのやら^^;
宝の持ち腐れにならないようにお料理考えます。


d0353281_22495353.jpg

はぁ、素敵だ。


d0353281_22505129.jpg

d0353281_22511068.jpg

ちょっと引いて撮影したりして。



d0353281_22520184.jpg

他にも伊藤さんの作品買いました。
こちらはぐっとカジュアルに使える小鉢。
扱いが楽でほっとする 笑


d0353281_22535725.jpg

こちらは、普段にガンガン使いますよ。



d0353281_22544406.jpg

もえぎ本店のはなれでも買いました。
これは、伊藤さんの作品ではありませんよ。
こちらはカゴに入って何と500円均一にあったもの。
おちょこくらいの大きさです。


d0353281_22570389.jpg

家にあったSŌKの器などを並べてみたらお揃いのようです。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。








[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-16 23:02 | | Comments(2)

益子雛めぐり・もえぎ本店

d0353281_23150385.jpg

伊藤剛俊さんの個展を観た後は少し周辺を見て歩く。
丁度お雛様の季節だったので街を挙げてたくさんのお雛様が飾られていました。
これを観に来るだけでも1日楽しめたかも。


d0353281_23184566.jpg

風情ある器ギャラリーには、吊るし雛がたくさん飾られていました。


d0353281_23200185.jpg

大きな昔の金庫が老舗の風格。


d0353281_23214415.jpg

もえぎで食事の美味しいお店をお聞きして明水というお蕎麦屋さんに
入ってみました。
美味しいお店は地元の方に聞くのが一番ね。
天ぷらもお蕎麦も出汁巻き卵も凄く美味しかったです。
また益子に行ったら寄ろう。


d0353281_23250726.jpg

もえぎ本店にも足を延ばしてみました。
ナビで行っても道が途中で無くなって行き止まりの様な砂利道を進み更に
左側に急な山道がありそこを上ったところが本店でした。
本当にこんなところにあるのだろうかと不安になるような山の中。
皆さん不安になって途中で引き返す人続出なのだそう。
ナビで来て道が無くなったところにお寺があってそこかと思って
車で境内に乗り入れてしまいました(^^ゞ

山の中とは思えないモダンなギャラリー。
オーナーが空間設計されているということで納得の建物でした。


d0353281_23310136.jpg

展示作品の中には伊藤さんの作品も少しあったり面白い作品がたくさんありました。
離れがあってその中にも小さなギャラリーがあったり物販とカフェコーナー
などがありました。

次回は泊りがけで行きたい益子でした。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-14 23:35 | お出かけ | Comments(0)

伊藤剛俊展

d0353281_23142732.jpg

随分昔の様な気がするけれど2週間ほど前の記録。
益子まで片道175キロ、2時間半かけて伊藤剛俊さんの個展に行ってきました。
首都高、怖くて運転できないので ^^;
オットに運転してもらい遥々行ってきたのでした。

益子 もえぎ城内坂店
初日にまたしても行けず2日目で、お目当てのキャンドルスタンド
売り切れていました(-_-;)
奥の右上に写っているものですが裏を見たら売約済みの赤いシールが。。。


d0353281_23241115.jpg

伊藤さんの作品は1度観たら観るものを虜にする魔力があります。
オット、一目で凄い凄いの連発で伊藤さんを質問攻めに(^^ゞ


d0353281_23265192.jpg

d0353281_23271709.jpg

d0353281_23274319.jpg

d0353281_23281289.jpg

作品展、足を運ぶたびに磨きがかかって脂が乗り切った作品たち
私には到底1本の棘でさえ真似ることが出来ない繊細過ぎる作品。

もうね、本当にいっちゃってます。
だから欲しくなる。
キャンドルスタンド買えなかったけど超大物オットも一目惚れで
ポンと買ってくれました。
私一人で来たら多分買えなかった💦
オットよ、ありがとうございます。
そのお持ち帰りしたものはまた次回にupします。


おまけ


d0353281_23452006.jpg
最後に伊藤さんと記念撮影していただきました。
伊藤さん、前日に足首剥離骨折されて松葉づえ姿に(゚д゚)!
お大事になさってください。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。







[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-13 23:42 | | Comments(6)

アビエントで顔合わせランチ

d0353281_23311001.jpg

先日、渋谷のエクセルホテル東急のアビエントで顔合わせのランチをしました。
前回初めてお会いした方の今回はそのお姉さま。
これで4人全員そろっての夏にあるイベント?でご一緒するための顔合わせ会
です。
25階にあるので新宿の高層ビル群が一望。
初めてお会いしたのに楽しくて久しぶりに大笑い。
サラダバイキングが美味しくて女子向けのレストラン。


d0353281_23375388.jpg

ブラマンジェのウニ乗せの前菜美味しかった。
コスパよくどれも美味しく眺望良しと人気レストランなのが納得でした。
こちらのメンバーとはまたGW前にお会いできるかな?
またお会いするのが楽しみです。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-11 23:43 | 外ごはん | Comments(0)

新しいお稽古事 SIRI KITCHEN

d0353281_22593168.jpg

先日、とっても素敵なタイ料理教室 SIRI KITCHENに行ってまいりました。
食材のコーディネートから小物まで全て素敵で心奪われました。
先生はとってもチャーミングで美人なタイ人の先生だから本格料理教室。
キッチンも素敵でミーレのスチーム機初めて見ましたよ。


d0353281_23095721.jpg

青パパイヤのタイ風スライスの仕方に目から鱗(@_@)
包丁をナタのようにパパイヤに振り下ろして筋をたくさん付けていきそれを
ささがきのように削ります。
もうここからビックリ。
ソムタムは料理本をみて何回か作ったことがあったけど陶器の
クロックで潰しながら作るなんて初めて知りました。
料理本にはただ混ぜるだけとしか書いてない。
やはり本格的に作るには料理本だけでは学べないことたくさんあるわ。


d0353281_23171610.jpg

テーブルコーディネートも本当に素敵。



d0353281_23181817.jpg

はい、お料理テーブルに並べます。


d0353281_23195447.jpg


d0353281_23203043.jpg


d0353281_23210976.jpg


お皿の上に乗ってるかごにはもち米が入っています。


d0353281_23222686.jpg

レッスンしたお料理は、
ソムタム(青パパイヤのサラダ)


d0353281_23235741.jpg

パパイヤアレルギーの方がいらしたのでニンジンのソムタムも別に作りました。



d0353281_23250223.jpg
ガイヤーン(タイ風焼き鳥)
写真を撮り忘れて全体の写真からトリミングしてUPしたのでボケボケに💦
全体のお料理写真をご覧ください ^_^;


d0353281_23280793.jpg


ガイヤーンの添え野菜はちゃんと撮ったのに。。。



d0353281_23290206.jpg


ラーブム(豚ひき肉とハーブのスパイシーサラダ)



d0353281_23302568.jpg

どれもとてもおいしくテーブルコーディネートもとても好み💛
SIRI先生のお人柄も素敵ですぐにファンになってしまいました。
次のレッスンが楽しみです。
場所が代官山というのも帰りの楽しみがあって良いわ~ 笑



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-08 23:38 | SIRI KITCHEN | Comments(0)

La mimosa 2月のレッスン ~ベネト州のお料理~

d0353281_01023355.jpg

先日、La mimozaの2月のレッスンに行ってきました。
2月のレッスンはポレンタ祭りでした。


d0353281_01044702.jpg

イカスミや、ポレンタ4品中3品に使ったり家ではなかなか作らないものばかり
のレッスンでした。


d0353281_01110522.jpg

Antipasto   Baccara Mantecato
アンティパストは、バッカラ マンテカート

焼きポレンタに塩鱈のペーストを付けて戴きました。
パンにも合うペーストです。


d0353281_01164397.jpg

Primo Piatto   Minestra di HAMAGURI e Cavolfiore allo Zafferano
プリモは、はまぐりとカリフワラーのミネストラ サフラン風味

カリフラワーを細かく刻んだスープに蛤の風味がやさしいお味。


d0353281_01192860.jpg

Secondo Piatto   Seppie al Nero con Polenta
セコンドは、イカの墨煮 ポレンタ添え

イカスミがどこにあるのか初めて知りました。
するめいかはイカスミが少ないのでイカスミのペーストも使って
イカの墨煮を作りました。



d0353281_01225521.jpg

Dolce   Zaleti
ドルチェは、ザレーティ

ポレンタを使ったクッキーは、初めての食感。
ザクザクとしてとてもおいしい。
このクッキー作るためにポレンタ粉買ってもいいくらい。



d0353281_01273093.jpg


今月のワインは、


VARSOBBIADENE PROSECCO SUPERIORE BRUT-SAN BOLDO(右)
ヴェネトを代表する発泡ワインのプロセッコ。
ヴァルドッビアーデネ丘陵地で作られる、ドライなスプマンテです。
桃やアプリコット、りんごの花のような香りは、食前の喉を潤し、食事へのアプローチとしてぴったり。
バッカラマンテカートと合わせてどうぞ。

’14 CAPITEL CROCE(左)
独創的な作り手の、ガルガーネガ種の白ワイン。
アプリコット、ミント、アーモンドなどのユニークなニュアンスに、樽由来の味わい。
クセのあるイカの墨煮と好相性の、ヴェネトの白ワインです。

(先生のブログより拝借)



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-06 23:47 | La mimosa | Comments(0)

娘ご飯

d0353281_23492353.jpg

インスタが進みすぎるのかブログの更新が遅れ過ぎているのか随分前の
ような気がする娘ご飯。
娘が我が家に来る予定だったのですが幼児2人連れては面倒になったのか
ご飯作るから来ない?と嬉しいお誘い。

娘の旦那様休日出勤でしたが夕ご飯に間に合いみんなで楽しく夕ご飯。


d0353281_23543403.jpg

タコとキュウリのマリネサラダ
そら豆と海老のパスタ
前日女子会で大量に作った香港焼売を持参
焼き野菜
トリュフ塩ポテト

そら豆初物でした。
3歳の長男君一所懸命剥いてくれました。
トリュフ塩で食べるフライドポテトも止まらなくなる美味しさ。
大勢で食べるご飯は美味しいね。


d0353281_23591343.jpg

Atelier UKAIでお土産のケーキを買っていきました。
ここのケーキもクッキーもとてもおいしいのです。


d0353281_00042346.jpg

バレンタイン直前でオットは帰りにimprestionのオレンジケーキとショコラを
貰ってご満悦^m^
私は、ほんの一切れお味見した程度でオット殆ど1人で食べた💦
まぁ、バレンタインだから仕方がない 笑




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-04 23:48 | 娘ごはん・娘Family | Comments(0)

およばれランチ

d0353281_21345911.jpg

先日、以前住んでいたマンションのお友達の所にランチでおよばれ。
私より一回り以上年上の方ですが色々良くして戴いてずっと27年ものお付き合い。
仲良くして戴いた両隣さんと2階のお友達も集まって下さり5人揃っての
楽しいランチ会。
お会いするのが10年以上の方もいらしたので思い出や近況に話が止まらない。


d0353281_21414366.jpg


私は遠いので紅茶と焼き菓子をお持ちしたけど皆さん同じマンションなので
持ち寄りで色々作って下さった。

ローストビーフ
牛肉とナムル?のレタス巻包み
大根と柚子サラダ
春雨サラダ
トマトとフェタチーズのサラダ
お赤飯
茶巾寿司
焼売

ランチの後はお茶時間、
出るわ出るわ、フルーツから色んな地方の銘菓たくさん、
焼き菓子、パイ、手作り牛乳かんまで。

ごちそうさまでした。
今度は我が家にいらしてくださいね。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。






[PR]
# by earlgreycooper | 2017-03-01 21:49 | お出かけ | Comments(0)

恒例、陶芸女子飲み会 @TRATTORIA BASJIL

d0353281_23585988.jpg

恒例、陶芸女子飲み会 @TRATTORIA BASJIL
飲み会があるときの陶芸教室の出席率はとても良い 笑
今回もお教室休んだけど飲み会には来た人いたよね~^m^
4時にお教室終わり、そのまま直行できる陶芸教室メンバー御用達。

ロースト野菜のバーニャカウダ。
イタリア料理教室でレッスンした時のポットと同じ~。
パクチーサラダ
鰯のエスカベッシュ
マルゲリータ
カポナータ


d0353281_00064915.jpg

ジェノベーゼのニョッキ
生野菜のバーニャカウダ
シュリンプフライ
手作りソーセージ


d0353281_00082908.jpg

春野菜のフリット
フライドポテト
ドルチェ盛り合わせ
紅茶

春野菜のフリット、こごみやふきのとう、ウドにタケノコ、美味しかったな~。
珍しくこの日は紅茶も注文したけど記憶がない。
マルゲリータもシュリンプフライも食べた記憶ないなぁ^^;
この日は6名全員出席でワインは4本だったかしら。
どれを頼んでも失敗なくみんなのお気に入り。
でももう1件くらい新しいお店開拓してもいいかも。
でも4時から開いてるお店はなかなかないわね~(^^ゞ




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-27 23:53 | 外ごはん | Comments(2)

近代工芸と茶の湯Ⅱ展 ~近代美術館工芸館~

d0353281_23413709.jpg

先日、近代美術館工芸館に、近代工芸と茶の湯Ⅱ展を観に行ってきました。
近代美術館は何回か足を運んだことがありましたが工芸館は初めて。
美しい建物です。


d0353281_23450435.jpg

私が習っている陶芸教室の高椅奈己先生の作品が展示されているということで
行ってまいりました。


d0353281_23471736.jpg

右側の白い作品が先生のものです。
内田繁デザインの折りたたんで持ち運べる美しい茶室の中に
先生のモダンな作品が映えます。

近代美術館に展示されるなんて先生がだんだん遠い存在になっていきます(^^;


d0353281_23524845.jpg

d0353281_23531645.jpg

d0353281_23534100.jpg

d0353281_23535976.jpg

他の作品もモダンでとても素敵でした。



d0353281_23550944.jpg


d0353281_23553885.jpg

この折りたためる茶室も大変美しい。



d0353281_23565885.jpg

金彩を施して文字がクロスの形になっているこの水差しも大変モダン。



d0353281_23595263.jpg

他にも素晴らしい作品がたくさんで見ごたえありました。
気になった物を撮影。


近代工芸と茶の湯Ⅱ展は、終了しています。





人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。









[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-26 23:38 | | Comments(0)

我が家で女子会(2月に入っての新年会)

d0353281_00055396.jpg

先日我が家で素敵な方々をお招きして女子会(2月に入っての新年会)
がありました。
思えばカメラ教室がご縁で知り合ってグリーンのアレンジメントの
花教室もご一緒して。
この繋がりは美意識高い素敵な方ばかりでどうおもてなししてよいのやら
悩む悩む ^^;
だって★の付くレストランばかり行くような舌の肥えた方ばかり💦

イタリア料理教室でレッスンした一人づつにポットをサーブする
クルミソースのバーニャカウダでスタートしましたよ。
テーブルに着いた時のわくわく感が大事と思い。
マラテールのお皿中心にモロカンテーブル。
マテュースのお皿でと思ったけれどこのメンバー全員マテュース
お持ちなのです💦


d0353281_00154491.jpg

アミューズは、
お得意のかぼちゃのすり流しゴルゴンゾーラ風味。
カニサラダのディップ
タラコとカッテージチーズボール
牡蠣のオイル漬け、オゴノリ乗せのブルスケッタ
オリーブ、アーモンド入りチーズ、アイコのピック


d0353281_00230547.jpg

氷を入れて飲むモエ・エ・シャンドンアイス・インペリアルで乾杯♪
ここからVERDURE、清美先生の撮影大会が始まった。


d0353281_00265604.jpg

私は、皆さんをおもてなしするので精いっぱいでまともな写真撮れなかった
けど清美先生が素敵すぎる写真撮って下さいましたよ。

黒毛和牛のステーキで作ったタリアータ、
香港焼売、忙しすぎて上にたらこ乗せるの忘れ普通の焼売に💦
デザートは苺のスープ。
お客様にかわいい3歳のお嬢様もいたのでラム酒は、別に取り分けてから
入れようと思ったらこれもすっかりラム酒入れ忘れ💦
皆さんにはラム酒入りと言ってしまって3歳のMちゃんにラム酒入り出して
しまったと勘違いしたのだけれど皆さんにラム酒入れ忘れました。。。

他に鶏肉の五香粉&カレー風味、ズッパデペッシェや
ベトナムしじみスープごはんもお出ししたのだけれど画像なし。

今後のためのお出ししたもの覚書

食前酒にホットサングリア
クルミソースのバーニャカウダ
かぼちゃのすり流しゴルゴンゾーラ風味
カニサラダのディップ
タラコカッテージチーズボール
オリーブ、アーモンド入りチーズ、アイコのピック
牡蠣のオイル漬け、オゴノリのブルスケッタ
ズッパデペッシェ
鶏肉の五香粉&カレー風味
黒毛和牛ステーキのタリアータ
ビスコッティ
ベトナムしじみスープご飯
苺のスープ、タピオカ添え

以上です。
頑張った💦 笑

美味しいものをたくさんご存知の皆さんに美味しいと言って戴いて
ほっとしました (^_^;)


d0353281_00434088.jpg

そして清美先生がイスに乗って撮影して下さった写真
素敵すぎて我が家と思えない。
あっ、ここに鶏肉とズッパデペッシェが写ってました (*^^*)


d0353281_00462337.jpg

これも清美先生撮影
さすがです。これ確かスマホで撮ったものだと思います。
腕が違い過ぎる。


d0353281_00480492.jpg

これも清美先生。
先生に写真習いたい💦

お料理頑張ったかいありました。
こんな素敵に撮って戴いて。


おまけ



d0353281_00492560.jpg

清美先生、アレンジメントの先生なのでお部屋もお花たくさん頑張って
飾りました。
先生のダメ出しが無くてよかった~ 笑

遠くて狭い我が家ですけどまた良かったらいらしてくださいませ~~~。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。









[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-20 23:52 | 家ごはん | Comments(0)

元町中華街 のり蔵

d0353281_00553171.jpg

MALAY AJIAN CUISINEで美味しい食事をした後偶然通りかかった
和モダンなパン屋さん、のり蔵
とても素敵な店構えに吸い込まれるように入ってしまいました。


d0353281_00593566.jpg

中には吊るし雛やお雛様が飾ってあって。
パンも美味しそうなものがたくさん。
ゴルゴンゾーラのハードパンが美味しかった。
また是非行きたいパン屋さんでした。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。








[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-19 23:54 | パン | Comments(0)

MALAY AJIAN CUISINE(マレー アジアン クイジーン)

d0353281_23473087.jpg

先日マレーシアレストランに春節料理を食べに行ってきました。
MALAY AJIAN CUISINE(マレー アジアン クイジーン)
昨年から気になって行きたかったのですが4名以上でないと春節料理は
予約できず昨年は断念。


d0353281_23523755.jpg

ようやく今年行くことが出来ました。
先ずは、マレーシアのおせち、イーサン。
マレーシアでは新年を祝ってスタートの意味を持つ食べ物(刺身)
が入った料理で福を願います。
お箸を高く掲げてみんなで混ぜ混ぜして願い事をしながらローヘイ、ローヘイと
掛け声を掛けながらなるべく高くお箸を掲げるおせち料理です。

1度お料理教室でもレッスンして戴き、家でも何回か作ってみたのですが
マレーシア人が作るレストランで食べてみたかったのです。
ようやく念願かない嬉しかった。


d0353281_00032055.jpg

千切りしたお野菜や同じく千切りして素揚げしたサツマイモ、
サーモンのお刺身が入っていました。
ワンタンの素揚げやゴマをかけ梅だれをかけて混ぜます。

サツマイモの揚げたパリパリした食感やお野菜のシャキシャキにサーモン、
梅だれが入って食感楽しく美味しい。
いくらでも食べられるおいしさ。
高く掲げるため初めにお皿の下にナプキンが敷かれましたが汚すのを
良しとするようです。



d0353281_00202920.jpg


・アワビ、ふかひれ、なまこ入り豪華鍋/土鍋盆菜 Bon Sai
アワビ、ふかひれ、ナマコ、海老、貝柱、湯葉などこれでもかと
ぎっしり入っていました。
これも美味しかった。


d0353281_00234721.jpg

・ローストダック/香酥鴨(割包付) Roasted Duck



d0353281_00284785.jpg


割包にローストダッグを挟んで戴きます。
九州の角煮饅みたいな感じ?


d0353281_00313890.jpg

蟹入り特製ちまき/河葉糯米飯 Special Chinese Dumpling

カニの身をたっぷり入れたおこわ
間違いない美味しさ。


d0353281_00342097.jpg


・ロンガンデザート/龍眼糖水 Longan Tong Sui


どれもとてもおいしく満足満足の春節料理コースでした。
今度は普通のメニューも食べに行きたい♪




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。












[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-17 23:42 | 外ごはん | Comments(0)

スイーツ作りに火がついた日々

d0353281_00153649.jpg

坂田阿希子さんのレシピで作ったタルトタタンが美味しすぎてそれから
しばらく毎日のようにスイーツ作り。


d0353281_00232074.jpg

この写真カメラからスマホに送りカメラの写真間違えて消去してしまったので
スマホから更にPCに送り返したら随分画質の悪い写真になってしまって
撃沈。


d0353281_00263778.jpg

そしてレモンケーキを作り。
久々にスイーツ作り復活したので粉砂糖が溶けない粉砂糖しかないのに気づき
アイシンググラニュー糖で作ったらざらついたアイシングに ( ̄▽ ̄)
まぁこんなこともあります。
ハンドメイドの良さとしておこう。


d0353281_00310650.jpg

そしてA.R.Iのレシピでミックスベリーのマフィン。
クランブルたっぷりトッピングでバターたっぷりで罪悪感凄いけど
美味しいものはカロリー高いのだ ^m^


d0353281_00371545.jpg

そして苺入り桜餅も作り。
和菓子はカロリー低いし苺入れて餡子少な目だし安心して食べられる。


d0353281_00391303.jpg

そしてオリジナル、タピオカ入り苺スープ。
苺ひとパックに(飾り用残して)砂糖、水少し、レモン汁、ラム酒入れて
フードプロセッサーでガ~ッ。
戻したタピオカ真ん中に高く盛って静かに苺スープ注ぐだけ。
簡単でフォトジェニックスイーツ💛
タピオカの代わりにアイスクリームでもよいと思う。

まだまだ当分スイーツ作り続きます。




人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-13 23:50 | スイーツ | Comments(2)

テーブルウエア フェスティバル 2017

d0353281_23264384.jpg


テーブルウエア フェスティバルに行ってきました。
グスタフスベリのテーブル。「ベルサ」のシリーズはやっぱり素敵。


d0353281_23382459.jpg

北欧インテリアもありました。


d0353281_23391625.jpg

これ、オットが好きなシリーズ (^^)


d0353281_23411538.jpg


グラススタジオ


d0353281_23421763.jpg


このお皿の組み合わせ結構好き。



d0353281_23434306.jpg


最近は洋より和のテーブルが気になります。



d0353281_23444107.jpg


d0353281_23451517.jpg

このアフタヌーンティスタンド?HIGASHIYAのだけど何年も前から買おうか
悩んでます。
わっぱは別売りなのにいいお値段でHP時々覗いて眺めてまた悩む 笑
洋のスタンドはいくつか持ってるので買えないでいます。
でもやっぱり素敵。
いつかきっと買うと思う 笑


d0353281_23501401.jpg


こんなシンプルなテーブルなら真似できる。
やっぱりティースタンドが好きなのだと思う。


d0353281_23513807.jpg


古材大流行りですね。
我が家7年前にリノベした時あちこちに古材使った 笑
今は年月たって本当の古材に~。


d0353281_23540270.jpg

この位なら同じように真似出来るかも♪


d0353281_23551544.jpg

d0353281_23561791.jpg

今回1番好きだったテーブル。
壁の漆の室礼も素敵でやりすぎないコーディネート。
赤の分量バランスも丁度良い感じ。
蓋つき椀の絵柄も好みでした。


d0353281_23585095.jpg

東儀秀樹さんのコーディネート
ここまでやればご立派。
お仲間の楽しい宴が想像できます。



d0353281_00014455.jpg

こんな楽しいテーブルもありましたよ。


d0353281_00023968.jpg

匠の技術に感動した作品。


今年は観るだけと思い行ってみたけれどそんなわけがない💦
戦利品はまた後日に~。
気になった物だけ写真に収めて来たけれど来年はちょっと小休止しようかな
なんて。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。




[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-06 23:24 | | Comments(0)

大和プロムナード骨董市からの~器買い

d0353281_22452304.jpg

前回、3か月ほど前に初めて大和骨董市に行きすっかりはまってしまい
買ってきたお皿があまりに重かったので今回はオットを伴ない車を
運転してもらい再び行ってまいりました。
お昼近くに到着で早く回らなくてはと写真も殆ど撮らなかったのですが
この日はあまりの寒さでお店の方が早々に店じまいしたり。
それでも戦利品はありましたよ。

ここのお店は見せ方がパリっぽくてなんだか素敵だった。
ここで箸置きにいいかと葉っぱ型の古いタイルを購入。
ノリタケのデッドストックもあってお店の方もこれはお買い得だよ。
新品はまず出ないから。いい買い物だよと言ってたけどほんとかな。


d0353281_22565594.jpg

はい、これが戦利品。
前回奥の角皿のデザイン違いを買いましたがテーブルをシンメトリーにしたかったから
もう1枚購入。
あとはなます皿で持ってる絵柄と同じものがあったので覗き鉢?を購入。
湯呑にしようと思います。
後は上の写真でも紹介しましたが古い葉っぱのタイルを箸置きにしようかと
4枚購入。


d0353281_23013841.jpg

そしてこれはノリタケのデッドストック。
カットがとてもきれいなのに破格値でした。
オットもカップソーサーを買ってたけど趣味が違うから写真は撮らず 笑

この日は急いで帰って夜はオットのお誕生日ディナーに行ったのでした。



d0353281_23052332.jpg


そしてそれから2週間もしないうちにこんなものも買ってしまった。
木製コンポート。
銀彩の大皿と梅花皮(かいらぎ)の小皿。


d0353281_23083426.jpg

梅花皮(かいらぎ)の表面はこんな貫入が入って
新しいのに昔からそこにあるような佇まいがツボすぎて。
前から欲しかったのですがネットでいつも売り切れで買えなかった。
灯台もと暗し、横浜で見つけました。
この大皿も欲しい ^^;

 

人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。








[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-05 23:29 | | Comments(0)

La mimosa 11月の振り替えレッスン 

d0353281_23432552.jpg

先日、La mimosa 11月の振り替えレッスンに行ってきました。


d0353281_23471187.jpg

ニョッキを作ったりビスコッティを作ったりの盛りだくさんなメニュー。


d0353281_23492814.jpg

Antipasto   Biscotti salati al’Olive con Crema di Prosciutto crudo
アンティパストは、オリーブのビスコッティ 生ハムクリーム添え

オリーブやハーブが入ったサックサクのビスコッティに生ハムとマスカルポーネ
を混ぜたクリームを塗って戴きます。
これとワインでエンドレスに食べられるおいしさ 笑


d0353281_23541772.jpg

Primo Piatto    Gnocchi al Ragu’ bianco
プリモは、ラグービアンコのニョッキ

ふわふわのニョッキにさっぱりとしたラグーが絡まって美味しい。


d0353281_23585491.jpg

Secondo Piatto   Tagliata con Radicchio e Parmigiano
セコンドは、牛肉のタリアータ ラディッキオとパルミジャーノ

ステーキかと思うような厚切りのお肉がたっぷり入った
贅沢タリアータでした。
絶対に失敗しない焼き方を教えていただきました。


d0353281_00015691.jpg

サービスドルチェは、クレープシュゼット


d0353281_00061152.jpg

ワインは、

’14 SAN ROCCO(左)
リパッソ方式で作られた、ヴェネトの赤ワイン。
若さに反して、奥行きのある仕上がりです。
お肉料理にぴったりのワインです。

先生のブログより拝借。

そしてもう1本は11月のレッスンでは、2016年の新酒、ノヴェッロ
だったのですがイタリアでは、ノベッロは年をまたぐと縁起が悪いそうで
ソアベクラシコを用意して下さいました。
これも美味しかったです。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。









[PR]
# by earlgreycooper | 2017-02-03 23:37 | La mimosa | Comments(0)

甘いもののはしごだった日

d0353281_22340841.jpg

インスタが簡単すぎて直ぐにUP出来るのでブログが全く追いつかない。
同じもの投稿しなくてもと思うのですが性格なのか両方に投稿しないと
何だか気持ちが悪い。
別物と捉えなくては💦
不器用で住み分けがうまく出来なくて気になってしまう。
そんなこと誰も気にしてないですね 笑

もう2、3週間前のことになるけれど美容院に行った日のスイーツ巡り?
先ずはランチ代わりに行った珈琲舎表参道
落ち着いた大人空間でした。
紅茶が鉄瓶で出てくるのもいい。
餡子あまり好きではないのに思わず注文してしまった餡バターパンケーキ。
パンケーキ生地は美味しかったけどやはり甘かった。
プレーンなメープルバターパンケーキにしておけば良かったかな?
雰囲気良いのでまた行こう。


d0353281_22480987.jpg


そしていつも行く洋服屋さんにふらふら入り次は雑貨屋にふらふら。
マグノリアベーカリーの前を通ったらそういえばここのマフィン食べたこと
無かったと買ってみる。
お~ぉ、予想通りのアメリカ~ンな甘さ💦
1個も食べられず。。。


d0353281_22515718.jpg

そして同じフロアーの時々買うデュヌラルテのパンを買って帰る。
この日は糖質摂り過ぎました。



人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-31 23:00 | スイーツ | Comments(0)

MIKUNI YOKOHAMA でオットのお誕生日ディナー

d0353281_00274732.jpg

先日の土曜日にオットのお誕生日ディナーに行ってきました。
MIKUNI YOKOHAMA
10年ぶりくらいの再訪かしら。三國シェフが監修していた時はよく来ていました。


d0353281_00322913.jpg

たらとじゃがいもにキャビアがのったアミューズ


d0353281_00373387.jpg

旬の北寄貝のコンプレッション サフラン風味 横浜市内産長ねぎを添えて
我が家の石板と同じ  笑


d0353281_00390132.jpg

季節のスープ
1週間ほど前の事なのになんのポタージュだったか思い出せません ^^;


d0353281_00403872.jpg


横浜中央卸売市場または築地市場から届く鮮魚のポワレに 市内産の根菜とごま油香るシェリーソースを合わせて
これ中華風で胡麻油が効いて美味しかったです。


d0353281_00422921.jpg


飛騨牛の富士溶岩石グリエに ユズ・コショウのソース 味噌風味のオニオンヌーボーと一緒に



d0353281_00441928.jpg


名物ハマッ子プリンなどを盛り込んだ季節デザートの盛り合わせ、ミクニスタイル
ローズマリーのスモークがモクモク。
抹茶のアイスが凄く濃くて美味しかったです。
今年もオットの運転で私と娘がワイン飲んで主役のオットはジンジャーエール?
だったか。
娘、前日から熱海の宿泊会議で横浜までそのままキャリーバッグガラガラ引いて
お仕事スーツで駆けつけてくれました。
ありがとうね。
この日のディナーは娘がご馳走してくれ娘からのお誕生日プレゼントは思いもつかないものでオット、凄く喜んでいました (^^)


d0353281_00522422.jpg


61歳のお誕生日おめでとうございます (^_^;)


人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-28 23:57 | 外ごはん | Comments(4)

La mimosa 1月のレッスン 北イタリアのお料理(ピエモンテ州・ヴァッレダオスタ州等)

d0353281_21233570.jpg

La mimosa 1月のレッスンに行ってまいりました。


d0353281_21244457.jpg

カラフルなお野菜使ったバーニャカウダや手打ちタヤリンのレッスン。
オレンジのビーツは日本では手に入らないと思っていたら千葉で
栽培されているらしい。
先日インスタでニューヨークの方がオレンジのビーツローストにされていて
おいしそうだなと思っていたので実にタイムリーでした。


d0353281_21284348.jpg

きゃーっ、一人づつのポットで提供なんて思いつかなかった。
これはゆっくり食べられて良いわね。


d0353281_21303279.jpg


Antipasto   Bagna cauda
アンティパストは、バーニャカウダ

普通のオイルのソースではなくクルミが入ったクリーム系。
これ、オイル系よりも好みでした、美味しい。
ラディッキョ、オレンジビーツ、ロマネスコ、ナバナ、ミニラディッシュ、
バターナッツ、ムラサキイモなどなど。
エディブルフラワーは、なんとゼラニュームでした。
ゼラニュームって食べられるのね。


d0353281_21361845.jpg

Primo Piatto   Tajarin al Burro e Salvia
プリモは、セージバターソースのタヤリン

手打ちの卵がたっぷりと入ったタヤリン。シンプルなセージバターが
麺とよく絡んで美味しかった。


d0353281_21401690.jpg

d0353281_21403754.jpg

Secondo Piatto   Capunet
セコンドはカプネット(ロールキャベツ)


煮込んでからオーブンで焼いたカプネットはうま味がギュッと凝縮されます。



d0353281_21431202.jpg

Dolce   Brutti ma Buoni al Cacao
ドルチェはブルッティ マ ブォーニ カカオ風味


不細工だけど美味しいという意味の郷土菓子だそう。
作り方がちょっと変わっていてダレないようにお鍋で生地を少し
煮てからオーブンで焼くのが面白い。


d0353281_21490962.jpg


今月のワインは

’13 Chardone VALLE D’AOSTA(右)
日本では流通が少ない、ヴァッレダオスタの白ワイン。
自然農法で作られたシャルドネは、素直できれいな味わい。
熟したアプリコット、麦わら、といった熟成感もありながら、伸びのある酸味でバランス良くまとまっています。
コクのあるバーニャカウダソースと合わせてどうぞ。

’12 DOLCETTO D’ALBA VILOT(左)
フレッシュなチェリー、スミレの香り。
凝縮感のある果実味、程よいタンニン。
エレガントにまとまっています。
タヤリンやカプネットによく合います。

(先生のブログより借用・ワインの写真も撮り忘れそちらもお借りしました💦)






人気ブログランキングに参加しています。
いつもポチッありがとうございます。





[PR]
# by earlgreycooper | 2017-01-26 21:53 | La mimosa | Comments(0)

横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、陶芸など写真中心に色々と。


by earlgreycooper
プロフィールを見る
画像一覧